住まい探しに失敗しない本当に住みやすい街は?

住んでいる街や住みやすい街の地価、補助金、災害情報からレビューまで街の情報を徹底的に集めました。本当に住みやすい街は?

ピックアップエリア

    • 項目別の平均点数

    • 自然
    • (8件)
    • 2.52
    • 子育て・教育
    • (19件)
    • 3.50
    • 電車・バスの便利さ
    • (46件)
    • 4.05
    • 車の便利さ
    • (5件)
    • 3.10
    ココが住みやすい!
    徒歩12分以内に東京駅を含め最寄8路線13駅があり殆どの目的地へ乗換なしで移動できる。コンビニ多い。

    街の統計データ

    • 人口
      141,183
    • 地価
      5,466,980 円/m²
    • 平均年齢
      42.29
    • 犯罪率
      2.50 %

    データ出典

    中央区について

    千代田区、港区とともに都心3区を形成する、中央区。まさに東京の“中央”といえる、商業やビジネスの一大中心地です。銀座は大手百貨店、国内外の有名ブランドショップ、老舗店舗、飲食店などが軒を連ねる、日本を代表する商業エリア。隣接する日本橋も老舗百貨店だけでなく、新たな商業施設が加わり、大人のための新しいカルチャータウンとして活気にあふれています。また兜町には、主要な証券会社や銀行があり、金融や経済の中心としてその役割を果たしています。
    区内には地下鉄網が発達しており、東京メトロ6線や都営地下鉄3線、地下を走るJR総武線快速の計10線が乗り入れており、区内全域から最寄り駅までほぼ徒歩10分以内で行くことができます。そんな都心利便を日常使いできる中央区での暮らし。銀座徒歩圏の築地や日本橋周辺には、都心でありながら情緒ある住宅エリアが点在。隅田川周辺の月島、佃島、勝どき、晴海エリアには、タワーマンションが建ち並び、これからさらに進化していく街として注目されています。歌舞伎座や明治座、老舗店舗をはじめとする伝統的な江戸文化と、先進性の心地よい融合。中央区はそんな魅力にあふれています。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 自然
    • (9件)
    • 3.63
    • 子育て・教育
    • (50件)
    • 4.64
    • 電車・バスの便利さ
    • (69件)
    • 4.24
    • 車の便利さ
    • (6件)
    • 2.97
    ココが住みやすい!
    交通アクセスがすごく便利。松坂屋、吉池、ハナマサ 、サミットなどスーパーも豊富。文京区なので教育環境も良いし、大規模な病…

    街の統計データ

    • 人口
      219,724
    • 地価
      926,422 円/m²
    • 平均年齢
      43.35
    • 犯罪率
      1.10 %

    データ出典

    文京区について

    この地が「文教の府」、「文の京」であることから名付けられたように、学問の街として知られる文京区。区内には、東京大学をはじめ、お茶の水女子大学、東京医科歯科大学などの国立大学に加え、東洋大学、順天堂大学などの私立大学も多くあります。東京ドームや小石川後楽園、六義園など、国内外から多くの人が集まる観光の名所も点在。湯島天神や伝通院、護国寺、湯島聖堂、根津神社、吉祥寺など、著名な寺社仏閣が多いのも特徴です。
    区内にはJRの駅はありませんが、東京メトロ丸の内線・南北線・有楽町線・千代田線、都営三田線・大江戸線が運行。区内全域で最寄り駅まで徒歩10分圏内という地下鉄網が発達しており、交通利便性に優れています。区内はほぼ住宅エリアで、本駒込六丁目あたりの「大和郷」、歴史が薫る本郷、多くの文化人が住んでいた西片など、閑静な高級住宅街も多く残されています。一方で、「谷根千」と呼ばれる根津、千駄木などの江戸風情が残る親しみやすい街も人気です。文京区では、「文京区安全・安心まちづくり条例」を定め、防犯パトロールやバリアフリーへの配慮、防犯カメラ・防犯灯などの設備への資金助成など、さまざまな施策を積極的に展開しています。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 子育て・教育
    • (17件)
    • 3.33
    • 電車・バスの便利さ
    • (38件)
    • 3.43
    • 車の便利さ
    • (17件)
    • 3.30
    ココが住みやすい!
    ・駅前にららぽーと柏の葉があり買い物には困らない。 ・駅前には飲み屋街、高架沿いを歩いていくとお洒落なT-SITEやK…

    街の統計データ

    • 人口
      413,954
    • 地価
      155,186 円/m²
    • 平均年齢
      44.90
    • 犯罪率
      1.62 %

    データ出典

    柏市について

    柏市は、千葉県の北西部に位置し、利根川を挟んで茨城県取手市と守谷市とも対峙しています。市内にはJR常磐線快速・各駅停車、東武アーバンパークライン(野田線)、つくばエクスプレスが走ります。東京駅まで30分あまりでアクセスできる都心への交通利便性もあり、東京のベッドタウンとして発展し千葉県内では5番目の人口(2011年時点)を誇っています。
    市の中心的存在である柏駅周辺には、老舗百貨店や大型スーパーなどの商業施設が集まっています。また、柏の葉地区は、東京大学や千葉大学のキャンパスもあり、学園研究都市として発展。商業施設や公園、住宅開発も進み、その新しい街づくりが注目されています。
    市の東部には広大な手賀沼を有し、特に春には湖岸に桜吹雪が舞い、夏には湖上に咲く蓮の花は風物詩にもなっています。8月に柏市と我孫子市の主催により手賀沼周辺で開催される花火大会には、市外からも多くの見物客が訪れます。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 自然
    • (8件)
    • 3.58
    • 子育て・教育
    • (35件)
    • 3.76
    • 電車・バスの便利さ
    • (98件)
    • 4.38
    • 車の便利さ
    • (7件)
    • 3.23
    ココが住みやすい!
    飲食店が多い。業務スーパーやAプライス、西友、クリシマなどスーパーマーケットも豊富。乗り換えは必要だが都心にアクセスしや…

    街の統計データ

    • 人口
      247,529
    • 地価
      327,290 円/m²
    • 平均年齢
      40.64
    • 犯罪率
      1.20 %

    データ出典

    川崎市中原区について

    川崎市は7つの区から構成されており、そのほぼ中央に位置する中原区は、市でもっとも人口、世帯数が多い区です(平成26年現在)。区のシンボルはパンジーで、県内有数の生産量でも知られています。北東には多摩川が流れ、河川敷でのスポーツや、散歩やジョギングを楽しむ人も多く見かけます。さらに、近隣住民憩いの場である水辺「二ヶ領用水」、西南には矢上川が流れており、都市機能が充実しながらも、水と緑が豊かな住環境が魅力です。
    市内を走る鉄道は、JR横須賀線・南武線・武蔵野線、東急東横線があり、品川駅、東京駅、渋谷駅などへのアクセスが良好。羽田空港も近いので、通勤・出張に便利です。区の中心となるのは武蔵小杉駅周辺。2010年にJR横須賀線の武蔵小杉駅が開通しアクセス利便が向上、街の再開発も進むなど、便利に進化を続ける街として注目を浴びています。等々力緑地は、区内の人気スポット。陸上競技場はJリーグの「川崎フロンターレ」のホームスタジアムで、試合のある日には多くのファンで賑わいます。フィッシングコーナーや児童遊園、夏にはプールなど、家族で1日楽しめる施設が充実。「川崎市民ミュージアム」には歴史や民族資料なども展示され、多くの市民に利用されています。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 自然
    • (9件)
    • 3.37
    • 子育て・教育
    • (32件)
    • 3.89
    • 電車・バスの便利さ
    • (88件)
    • 4.41
    • 車の便利さ
    • (10件)
    • 3.33
    ココが住みやすい!
    都心でありながら生活がしやすく、住人も街も民度が高い。 レベルの高い飲食店が多い。日々のちょっとしたことが楽しいと感じ…

    街の統計データ

    • 人口
      243,283
    • 地価
      2,733,283 円/m²
    • 平均年齢
      42.85
    • 犯罪率
      2.34 %

    データ出典

    港区について

    港区は、23区のやや南に位置し、その名の通り海に面しているのが特徴です。ファッションの街、ビジネス街、東京タワーや六本木をはじめとする観光地、そして邸宅街など多彩な顔を持つ街、それが港区の魅力と言ってもいいでしょう。青山エリアは洗練された大人のファッション&グルメタウン。表参道や青山通り、骨董通りには流行のお店が集まり、休日の街歩きや買い物を楽しみながら最先端の空気に触れることができます。風情ある麻布十番商店街が人気の麻布十番、広尾駅周辺の穏やかな街並みが人気の麻布エリアは、江戸時代には武家屋敷が建ち並んでいた趣ある邸宅街。港区は人口の約1割弱が外国人で、とくにこの麻布エリア周辺には街を行き交う外国人の姿が多く、国際色豊かな雰囲気を醸し出しています。オフィスや飲食店が多い赤坂エリアも、繁華街を少し離れた高台には住宅が集まります。さらに“シロガネーゼ”という流行語が生まれた白金エリアなど、港区は「住む街」としての歴史を刻んできた街なのです。また、快適な湾岸ライフを楽しむなら、高層マンションが建ち並ぶ芝浦・田町エリアが人気です。
    港区は、縦にJR山手線・京浜東北線が走り、新橋駅、浜松町駅、田町駅、品川駅の4駅を利用可能。地下鉄路線も充実し、新橋・虎ノ門などをはじめとするビジネス街への通勤に便利です。休日には、家族で国立自然教育園や芝公園、有栖川公園などへ出かけ、広大な自然の中でゆっくりと過ごすのもおすすめです。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 子育て・教育
    • (30件)
    • 3.88
    • 電車・バスの便利さ
    • (77件)
    • 3.67
    • 車の便利さ
    • (17件)
    • 3.72
    ココが住みやすい!
    街全体がなごやかでアットホームな雰囲気。 住んでる人はとてもやさしい人が多い。 下町情緒が残っている。 

    街の統計データ

    • 人口
      670,122
    • 地価
      328,426 円/m²
    • 平均年齢
      45.60
    • 犯罪率
      1.70 %

    データ出典

    足立区について

    足立区は、東京都の北東部に位置し、北側では埼玉県と隣接しています。千住地区は、江戸時代には日光街道第一の宿場町「千住宿」として栄えました。その中心に設けられた北千住駅は、ターミナル駅として多くの人に利用されています。JR常磐線、東京メトロ千代田線、日比谷線、東武スカイツリーライン、つくばエクスプレスが乗り入れ、都内の主要オフィス街へスムーズにアクセスできます。駅から広がる商店街には、親しみやすいお店も多く、住民が気軽に利用できる生活利便のよさが魅力です。
    足立区周辺は川が多く、東側は中川、南側は荒川、さらに南の荒川区との区境には隅田川が流れています。ドラマや映画のロケ地にもなる荒川土手は区民憩いの場。荒川河川敷で毎年夏に開催される花火大会は約60万人が見物に訪れる人気のイベントです。さらに2008年に開業した日暮里・舎人ライナーでアクセスできる舎人公園は、大きく広がる空と豊かな自然の中で、ゆったりと過ごせるスペース。62万m2超の敷地には、桜をはじめとする樹木、大池、キャンプ広場、手ぶらで楽しめるバーベキュー場など、見どころや遊びどころがいっぱい。休日には、家族連れやカップルをはじめ、多くの人で賑わいます。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 子育て・教育
    • (62件)
    • 4.19
    • 電車・バスの便利さ
    • (130件)
    • 4.20
    • 車の便利さ
    • (28件)
    • 3.87
    ココが住みやすい!
    蒲田駅にグランデュオがあるので日用雑貨からファッションまで一通りの買い物ができます。ドン・キホーテも駅近で便利です。

    街の統計データ

    • 人口
      717,082
    • 地価
      551,534 円/m²
    • 平均年齢
      44.81
    • 犯罪率
      1.31 %

    データ出典

    大田区について

    多摩川を越えると神奈川県川崎市という、23区の南端に位置する大田区。23区で面積がいちばん大きく、街の表情は豊かです。区の西北部の丘陵地帯には、高級住宅街が点在。大正時代に「田園都市」構想の一環として開発された田園調布、さらには久が原、雪谷、山王などには、閑静な街並みが形成されています。そして、大田区を代表するもうひとつの街、蒲田エリアは、かつての工場の街から、ショッピングやアクセス利便に優れたライフタウンとして進化をとげています。京浜東北線、京急本線・空港線、東急多摩川線・池上線の5路線が利用でき、都心方面、横浜方面へアクセス良好。羽田へも直通と、出張の多いビジネスマンにも人気の街になっています。また、第一京浜、第二京浜、環七通り、環八通りなどが走る大田区は、車利用も便利。都心への移動や郊外のレジャーなど、カーライフを快適にしてくれそうです。
    大田区のみならず、日本を代表する羽田空港は、2010年10月に国際線ターミナルが開業。全日空、日本航空、スカイマークなどの国内線ハブ空港の機能とともに、その役割はさらに大きなものになりました。空港としての機能に加え、第1旅客ターミナルの3階から6階、第2旅客ターミナルの3階から5階には商業施設やレストランなどが集まり、いつも多くの人で賑わっています。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 子育て・教育
    • (37件)
    • 4.17
    • 電車・バスの便利さ
    • (51件)
    • 3.63
    • 車の便利さ
    • (15件)
    • 3.79
    ココが住みやすい!
    子育てしやすい。綺麗で整備された公園、美術館、コンサートホール、映画館、温水プールなど子供が小さい時はとにかく利用した。

    街の統計データ

    • 人口
      260,274
    • 地価
      316,562 円/m²
    • 平均年齢
      43.27
    • 犯罪率
      1.13 %

    データ出典

    府中市について

    府中市は、東京都のほぼ中央、多摩地域の北部に位置します。市内には、京王線、JR南武線・武蔵野線、西武多摩川線が走っており、東西だけでなく南北へのアクセスもしやすくなっています。京王線利用で新宿駅へ直通。市の中心、特急停車駅である府中駅からは約20分と都心方面への移動も快適で、南武線で川崎方面、武蔵野線で浦和方面へも軽快にアクセスできます。甲州街道の宿場町だったことからもわかるように、甲州街道(国道20号)が市内を通り、さらに中央高速の出入口も近く自動車利便も良好です。
    市内は緑の多さも特徴で、大小の公園、ケヤキ並木や桜並木などの並木道が多くあります。「府中の森公園」や「郷土の森公園」などの大きな公園は、休日になるとピクニックを楽しむ家族連れで賑わい、地元の憩いの場になっています。また図書館、文化センターなどの公共施設も充実。子育てしやすい環境をつくりだしています。
    お祭りなどのイベントも多く、かつて武蔵国の国府があった「大國魂神社」では、毎年5月に約70万人の見物客で賑わう「くらやみ祭り」が、毎年7月には「すもも祭」が開催されています。競馬の祭典日本ダービーが開催される「東京競馬場」も府中市にあります。府中駅周辺では、再開発事業が現在も進行中で、これからさらに便利な街へと変わっていきそうです。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 自然
    • (5件)
    • 2.86
    • 子育て・教育
    • (8件)
    • 3.46
    • 電車・バスの便利さ
    • (52件)
    • 3.76
    • 車の便利さ
    • (5件)
    • 3.25
    ココが住みやすい!
    東京から近く、特急も停車、通勤に便利です。昔から横浜に住んでいて土地勘があるため、ここに決めました。

    街の統計データ

    • 人口
      238,966
    • 地価
      290,157 円/m²
    • 平均年齢
      44.03
    • 犯罪率
      1.14 %

    データ出典

    横浜市神奈川区について

    神奈川県横浜市神奈川区は、横浜駅の北側の東京湾沿岸に位置する地域です。区内にはJR東海道線・京浜東北線・横浜線や京急本線、東急東横線、市営地下鉄ブルーラインが走っています。区内全域で、最寄り駅まで約1.5キロ圏、さらに路線バスも充実するなど、公共交通網の発達した区です。そのおかげで、品川駅、東京駅、渋谷駅など都内のターミナル駅へのアクセスもスムーズ。国道では、第一京浜、第二京浜、高速道路は、首都高速横羽線、第三京浜が通っており、カーライフも快適です。
    丘陵部から臨海部まで東西にのびる地形のなかに、住宅街が点在しています。そのなかで、注目は臨海部。近年、再開発が行われたヨコハマポートサイド地区には、高層マンションなどが建ち並んでいます。大型商業施設やシーバス乗り場もあり、横浜の新しいショッピングエリアとしても地元住民以外の人たちも訪れ、日々賑わっています。また、新たに「コットンハーバー地区」の再開発も進行中で、街はさらに便利に生まれ変わります。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 自然
    • (6件)
    • 3.24
    • 子育て・教育
    • (6件)
    • 2.79
    • 電車・バスの便利さ
    • (44件)
    • 3.91
    • 車の便利さ
    • (4件)
    • -
    ココが住みやすい!
    ・南側は道幅が広く大型トラックが走っていてもあまり不安がない。 ・夜も明るい通りが比較的多く、子供の通学なども安心。 …

    街の統計データ

    • 人口
      256,274
    • 地価
      497,047 円/m²
    • 平均年齢
      45.18
    • 犯罪率
      1.57 %

    データ出典

    墨田区について

    東京都の東部にある墨田区は、世界一高い電波塔の「東京スカイツリー」や大相撲の殿堂「両国国技館」、歴史遺産を守り東京の歴史と文化を振り返る「江戸博物館」、桜の名所「隅田公園」などの観光名所が多く、国内外から多くの人々が訪れています。なかでも2012年にオープンした「東京スカイツリー」は、商業施設のソラマチを含め、連日多くの来場者でにぎわいを見せています。
    そんな墨田区は、南側の旧本所区と北側の旧向島区に分けられます。本所地区は錦糸町や両国などの商業エリアが中心となっており、大型商業施設や飲食店が多いのが特徴です。一方、向島地区には、下町情緒が残る住宅地が点在する暮らしの街が形成されています。
    区内には、JR総武線や東武スカイツリーライン(伊勢崎線)、東京メトロ半蔵門線、都営大江戸線・新宿線などが通っており、区内ほぼ全域からそれぞれの最寄り駅まで徒歩10分圏内と、公共交通網が大変発達しています。さらには水戸街道や明治通り、京葉道路などの主要幹道が走り、車の利用も快適です。現在では、区内を走る鉄道の高架化が進み、踏切のない街づくりが進行中で、さらに利便性の高いエリアに生まれ変わろうとしています。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 子育て・教育
    • (39件)
    • 3.80
    • 電車・バスの便利さ
    • (89件)
    • 4.01
    • 車の便利さ
    • (27件)
    • 3.45
    ココが住みやすい!
    子育て世代が多く、子育て支援センターや保育園の園庭開放でたくさんママ友ができた。公園も良かった。 駅前もママに優しい内…

    街の統計データ

    • 人口
      481,732
    • 地価
      247,500 円/m²
    • 平均年齢
      45.42
    • 犯罪率
      1.64 %

    データ出典

    市川市について

    千葉県市川市は、東京都江戸川区や葛飾区と江戸川を挟んで向き合う、県西端に位置する市です。市内にはJR総武線や武蔵野線・京葉線、京成本線、北総線、東京メトロ東西線が通っており、市内全域で最寄り駅まで2km圏内という交通網が発達した市です。東京都心部へ電車で約20分という距離なので、古くから東京都内へ通勤する人たちのベッドタウンとして発展してきました。
    市の中心部は、商業的には市川駅、行政は本八幡駅周辺。市川駅には、駅ビルや大型スーパーをはじめとする大型商業施設が並びます。都市機能が充実し、住宅地として発達していますが、北部の傾斜地を中心に、豊かな自然が多く残っているのも特徴です。
    南側で東京湾に面している市川市。沿岸部はアサクサノリの一大産地で、沖合の三番瀬では年間1,500万枚ものノリが生産されており、現在でも東日本最大の出荷量を誇っています。さらに、市川の特産として、県内最大の生産額である梨が知られています。また、毎年夏には「市川市民納涼花火大会」が開かれ、都内からも人々が見物に訪れる一大イベントとして人気を呼んでいます。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 子育て・教育
    • (60件)
    • 4.35
    • 電車・バスの便利さ
    • (182件)
    • 4.46
    • 車の便利さ
    • (21件)
    • 3.40
    ココが住みやすい!
    ◼︎交通の便利 渋谷、新宿などの副都心へのアクセスが良いこと。永福町駅は急行が止まるため、電車を待つ必要がありません。…

    街の統計データ

    • 人口
      563,997
    • 地価
      519,608 円/m²
    • 平均年齢
      44.94
    • 犯罪率
      1.26 %

    データ出典

    杉並区について

    東京23区の西部に位置する杉並区。住宅街としての環境のよさと、都心方面へのアクセス利便の高さが特徴です。杉並区のほぼ中央を東西に走るのがJR中央線。高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪、西荻窪の各駅前には個性的な商店街があり、住民の日々の生活を支えています。生鮮品やドラッグストアなどだけでなく、雑貨屋や古着屋、雰囲気のあるカフェなども多く、若者を引き寄せる文化が根付いているのも中央線らしさ。新宿駅へ1本なので、通勤、通学のアクセスのよさも魅力です。永福町、浜田山、久我山など、区の南部を走る京王井の頭線沿線の街は人気の住宅エリア。駅前の賑わいを抜けると、閑静な住宅街が広がり、急行を利用すれば10分台で渋谷に着く立地でありながら、どこかのどかな空気が流れています。北部の西武新宿線井荻駅、下井草駅周辺の穏やかな住環境にも注目です。
    高円寺で毎年8月に開催される「高円寺阿波踊り」は東京を代表する壮大な祭り。1957年からはじまる歴史あるイベントを見ようと毎年多くの人が訪れます。また、区内にはアニメ制作会社が約70社集積しており、区のホームページでも「アニメのまち杉並」と紹介されるなど、産業としての成長をサポートしています。街なかに緑が多く、区内を流れる善福寺川周辺の遊歩道では、散歩やジョギングを楽しむ人も多く見かけます。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 子育て・教育
    • (74件)
    • 4.39
    • 電車・バスの便利さ
    • (142件)
    • 4.25
    • 車の便利さ
    • (23件)
    • 3.66
    ココが住みやすい!
    新宿、渋谷、池袋と都心に出やすい割に畑や自然も多くて長閑。治安もよく仕事しながら子育てがしやすい場所です。

    街の統計データ

    • 人口
      721,722
    • 地価
      396,809 円/m²
    • 平均年齢
      44.33
    • 犯罪率
      1.34 %

    データ出典

    練馬区について

    東京23区の北西部に位置する練馬区は、もっとも新しく成立した区で、1947年に板橋区の一部から分離して発足しました。練馬大根で知られるように、区内には畑を多く見かけます。実は、23区の中でもっとも広い農地面積を有しているのが練馬区。キャベツは都内最大の生産量を誇ります。
    自然豊かな公園も多く、練馬区最大の光が丘公園や、ボート遊びや魚釣りもできる石神井公園、板橋区にもまたがる緑豊かな城北中央公園など、散歩やジョギングをする人々、ピクニックを楽しむ家族の憩い場として人気です。アクセス利便も良好で、西武池袋線、西武有楽町線、東京メトロ有楽町線・副都心線、都営大江戸線などを利用でき、池袋、新宿、渋谷、さらに永田町、有楽町、銀座方面への移動もスムーズ。環七通り、環八通りが走り、高速の練馬ICもすぐなので、車での移動も快適です。鉄道沿線には住宅街が点在。ゆったりとした街並みが広がる大泉学園、生活利便に優れた石神井公園、緑豊かな公園都市光が丘をはじめ、暮らしやすい環境が魅力です。また、練馬区は日本初のカラー長編アニメ「白蛇伝」や、連続テレビアニメ「鉄腕アトム」が制作された日本アニメ発祥の地としても知られています。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 子育て・教育
    • (38件)
    • 4.18
    • 電車・バスの便利さ
    • (97件)
    • 4.42
    • 車の便利さ
    • (14件)
    • 3.56
    ココが住みやすい!
    閑静ながら交通や買い物などの利便性が高く、近隣に大きめの公園や図書館、多目的ホールといった公共施設も充実しており、単身で…

    街の統計データ

    • 人口
      386,855
    • 地価
      939,958 円/m²
    • 平均年齢
      44.25
    • 犯罪率
      1.30 %

    データ出典

    品川区について

    東京都の南東部に位置する品川区。江戸時代に、東海道第一の宿場「品川宿」のあった場所として知られています。品川駅は東海道新幹線の停車駅であり、さらに羽田空港、成田空港にも乗り換えなしで移動が可能と、出張や旅行の拠点として多くの人に利用されています。区内には、第一京浜、第二京浜、湾岸通りが南北に走り、首都高速の出入口も複数あり、車利便も良好です。
    かつて大名屋敷が点在していた高台である、池田山、御殿山、島津山をはじめとする「城南五山」は、現在も閑静な高級住宅街として人気を呼んでいます。その一方で、東急目黒線、大井町線、池上線、京浜急行の駅周辺に活気ある商店街が多いのも、品川区の特徴。都内最長約800mのアーケードがのびる「武蔵小山商店街パルム」や、「戸越銀座商店街」、江戸時代に野菜市場が開かれていた「青物横丁商店街」など、地元住民の日々の暮らしを支える存在として賑わっています。さらに、再開発により、オフィスやマンションが続々と増えて生まれ変わった大崎駅周辺など、その多彩な表情が品川区の魅力といえます。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 子育て・教育
    • (19件)
    • 3.80
    • 電車・バスの便利さ
    • (91件)
    • 4.22
    • 車の便利さ
    • (6件)
    • 3.23
    ココが住みやすい!
    駅の近くにスーパーがあり、買い物に便利です。公園など憩いの場も充実していてとても環境の良い街だと思います。

    街の統計データ

    • 人口
      341,076
    • 地価
      548,400 円/m²
    • 平均年齢
      46.26
    • 犯罪率
      1.45 %

    データ出典

    北区について

    その名の通り、東京23区の北部に位置するのが北区です。区のかたちは南北に細長く伸び、荒川を挟んで埼玉県川口市と向き合っています。JR山手線・京浜東北線・埼京線・湘南新宿ライン・宇都宮線・高崎線が走り、区内にJRの駅は10駅。さらに、東京メトロ南北線、都電荒川線なども生活の足として活躍しており、鉄道アクセスは充実しています。池袋や新宿、渋谷、上野などビッグターミナルへスムーズにアクセスでき、通勤利便も良好です。なかでも区内の鉄道網の中心といえるのは赤羽駅。東口には、昭和の雰囲気が残る赤羽一番街商店街、アーケード商店街のLaLaガーデン(赤羽スズラン通り商店街)などがあり、地元から愛されるお店が集まっています。主な幹線道路は、明治通りを始めとして、環七通り、環八通り、中山道、本郷通りがあり、都心へのカーアクセスも便利です。
    北区の人気スポットとしてあげられるのが、桜の名所である飛鳥山公園。毎年桜の時期になれば、その幻想的な風景を楽しもうと、区内外から多くの人が訪れます。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 子育て・教育
    • (10件)
    • 3.07
    • 電車・バスの便利さ
    • (30件)
    • 3.57
    • 車の便利さ
    • (8件)
    • 2.83
    ココが住みやすい!
    東西南北どこにでも出やすい地域。最近は、ショッピングモールなど新しいお店がグランドオープンし都心に出なくても立川で事足り…

    街の統計データ

    • 人口
      176,295
    • 地価
      404,529 円/m²
    • 平均年齢
      45.75
    • 犯罪率
      2.32 %

    データ出典

    立川市について

    東京都の中央からやや西にある立川市。南に多摩川、北に玉川上水が流れる武蔵野台地に位置しています。交通網が充実しており、立川駅には、JR中央線・青梅線・南武線が乗り入れ、中央線を使って新宿駅、東京駅にダイレクトでアクセスできます。また、西武拝島線の西武立川駅や、多摩エリアを南北に走る多摩都市モノレールも利用可能。市内を走る路線バスも充実しているため、日常生活での移動は快適です。子育て環境として、小中高、専修学校、大学などの教育施設も市内に充実しています。
    市内の中心駅と言えるのが立川駅。立川駅周辺には、駅ビルや百貨店、家電量販店、飲食店などが並び、多摩エリア有数の繁華街として日々賑わいを見せています。市民だけでなく、近隣エリアからも多くの人が遊びに訪れるのが「国営昭和記念公園」。広大な敷地は、四季折々の自然であふれています。バーベキューガーデンやサイクリングコース、夏にはプールもオープンし、家族でゆったり過ごすことができる人気のスポットです。7月の花火大会は毎年70万人以上の見物客が来場する一大イベント。さらに、クリスマスの期間にはイルミネーションが開催されるなど、季節に応じて様々なイベントで市民を楽しませてくれます。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 子育て・教育
    • (24件)
    • 3.86
    • 電車・バスの便利さ
    • (49件)
    • 3.64
    • 車の便利さ
    • (11件)
    • 3.73
    ココが住みやすい!
    ちょうど良い賑わいの街。駅前には必要なお店も揃っているし、交通の便も良い。道路が広く、車も運転しやすい。どんどん開発が進…

    街の統計データ

    • 人口
      578,112
    • 地価
      238,485 円/m²
    • 平均年齢
      44.20
    • 犯罪率
      2.00 %

    データ出典

    川口市について

    川口市は、埼玉県の南端、荒川を挟んで東京都とも隣接しています。市内には、JR京浜東北線・武蔵野線、埼玉高速鉄道が走り、京浜東北線を利用して東京駅、新橋駅、品川駅などに、また埼玉高速鉄道利用なら、相互乗り入れしている東京メトロ南北線の永田町駅、六本木一丁目駅など、都内のビジネス街にダイレクトでアクセスでき、通勤にも便利です。さらに、高速道路や路線バス網も発達しており、住宅エリアに住む人たちの暮らしを支えています。
    かつては鋳物の街として有名で、吉永小百合主演の映画「キューポラのある街」の舞台となった川口市。現在の川口駅周辺は、再開発によって、街並みも美しく生まれ変わり、大型ショッピングモールや飲食店などの商業施設が充実している一方で、いくつもの商店街も健在で地元の人たちで毎日賑わいを見せています。豊かな自然と子どもがのびのび遊べる遊具などが揃う「川口西公園 リリアパーク」もあり、子ども連れの家族がゆったりと一日を過ごすことができます。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 子育て・教育
    • (20件)
    • 3.94
    • 電車・バスの便利さ
    • (34件)
    • 3.64
    • 車の便利さ
    • (3件)
    • -
    ココが住みやすい!
    駅周辺は程よく栄えており、駅からほんの少し離れるだけで程よく閑静な街。 非常に治安が良く、緑も多い。

    街の統計データ

    • 人口
      122,742
    • 地価
      354,285 円/m²
    • 平均年齢
      43.85
    • 犯罪率
      1.35 %

    データ出典

    国分寺市について

    国分寺市は、東京都の多摩東部に位置しています。東西へおよそ6km、南北へおよそ4kmにわたって広がっており、その多くが武蔵野段丘の平坦面上にあります。市内にはJR中央線・武蔵野線、西武国分寺線・多摩湖線が走っており、国分寺駅からは、中央線を利用すれば、新宿駅・東京駅に直通。国分寺駅は特別快速停車駅なので、通勤・通学にも大変便利です。
    市内の商業の中心地となっているのは、その国分寺駅周辺。駅ビルやスーパー、商店街、飲食店など多彩な施設が並んでいます。その一方で気軽に自然に親しむことができ、国分寺駅のそばには、国指定名勝である回遊式林泉庭園「都立殿ヶ谷戸庭園」があります。さらに、「お鷹の道・真姿の池湧水群」は、観光地としても人気の遊歩道。「都立武蔵国分寺公園」では、小さな子どもがいても芝生の上で家族がたっぷりと遊ぶことができます。住宅街の中に畑も多く残っているので、野菜の無人販売所も点在しており、地産地消が活発に行われています。さらに国分寺駅北口では、再開発事業も進行中で、これからもさらなる進化が続いていくエリアです。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 子育て・教育
    • (38件)
    • 3.97
    • 電車・バスの便利さ
    • (65件)
    • 3.83
    • 車の便利さ
    • (17件)
    • 3.19
    ココが住みやすい!
    駅前はスーパー、コンビニ、100円均一、薬局、病院、美容室、飲食店、 一通り揃っていて便利。 藤沢駅よりも家賃が数万…

    街の統計データ

    • 人口
      423,894
    • 地価
      224,929 円/m²
    • 平均年齢
      44.51
    • 犯罪率
      1.27 %

    データ出典

    藤沢市について

    湘南エリアで最大人口を有する、神奈川県藤沢市。相模湾に面し、東に鎌倉市、西に茅ヶ崎市と隣接する、神奈川県のほぼ中心の南側に位置する地域です。片瀬、鵠沼、辻堂など、「東洋のマイアミビーチ」と呼ばれる美しい海岸線を持ち、湘南の海を求めて遊びに来る人たちで賑わいます。観光地として有名な江の島もあり、湘南の中心地域として人気を呼んでいます。
    市内には、JR東海道線、新宿駅を経由する湘南新宿ライン、小田急江ノ島線、相鉄線、横浜市営地下鉄ブルーライン、江ノ電の愛称で親しまれる江ノ島電鉄、湘南モノレールが走っています。東海道線を利用すれば、東京駅、品川駅、横浜駅へ、湘南新宿ラインと小田急線で新宿駅へ、それぞれダイレクトでアクセス可能で、都内への移動も快適です。路線バスも3社運行し、日常の交通利便を支えています。
    JR線、小田急線、江ノ島電鉄が乗り入れる藤沢駅は市の中心的存在。駅周辺には、百貨店や大型スーパー、商店街もあり、多くの人で賑わっています。2011年には大型ショッピングモールも誕生し、さらに便利な街へと進化しています。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 子育て・教育
    • (50件)
    • 4.51
    • 電車・バスの便利さ
    • (60件)
    • 3.94
    • 車の便利さ
    • (21件)
    • 4.23
    ココが住みやすい!
    緑と街とのバランスが良く、散歩などが捗ること。 駅から少し離れたら新しめの戸建てが立ち並んでいる区画も多く、比較的高所…

    街の統計データ

    • 人口
      309,692
    • 地価
      290,157 円/m²
    • 平均年齢
      43.09
    • 犯罪率
      0.84 %

    データ出典

    横浜市青葉区について

    横浜市青葉区は神奈川県の北東部に位置しています。区内には東急田園都市線・こどもの国線、横浜市営地下鉄ブルーラインが走っています。田園都市線を利用すれば、渋谷駅までダイレクトでアクセス。さらに東京メトロ半蔵門線とも相互乗り入れしているので、永田町駅や大手町駅などのビジネス街にも乗り換えなしで行くことができる、都内に通勤する方のベッドタウンとして人気の高いエリアです。路線バスも多く区内各所を走っており、地域の人々の生活の足として活用されています。
    区内には住宅地が広がる駅が点在しますが、注目のエリアとしてメディアにもよく取り上げられるのが、たまプラーザ駅。駅前に整備された「たまプラーザテラス」は、さまざまなブランドショップが立ち並ぶ近隣のショッピングポイントとして幅広い年代層に利用されています。また青葉区は、慶応幼稚舎や森村学園などの学校関連・教育関連の施設も多く、子育てがしやすい環境としてファミリー層にも人気があります。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 子育て・教育
    • (60件)
    • 4.10
    • 電車・バスの便利さ
    • (98件)
    • 4.22
    • 車の便利さ
    • (15件)
    • 3.97
    ココが住みやすい!
    スーパーやホームセンターがあり、生活しやすい。 大きな公園も複数あり、子供と遊ぶ場所も確保されている。穴場であり、あま…

    街の統計データ

    • 人口
      498,109
    • 地価
      463,023 円/m²
    • 平均年齢
      44.04
    • 犯罪率
      1.35 %

    データ出典

    江東区について

    江東区は、中央区から隅田川を隔てた東側に位置します。区の東西に荒川と隅田川、南に東京湾、さらに街中に碁盤目状の運河が張り巡らされた、豊かな水辺と緑の潤いに満ちた、美しい「水彩都市」です。江戸文化が薫り、下町情緒が残る深川・亀戸エリア、一方で発展する東京のシンボルともいえる、豊洲・東雲・有明・辰巳などの湾岸エリアとまったく異なる表情を持つのが江東区の特徴です。
    深川不動尊や富岡八幡宮の周辺に風情ある商店街がのびる門前仲町や木場・清澄などの深川エリアは、生活利便に優れた暮らしやすい街。週末の木場公園は家族連れに絶好の遊びスポットです。東京方面へのアクセスのいい総武線亀戸駅周辺は下町情緒と都市商業施設が心地よく融合しています。さらに注目が高まるのが、湾岸エリア。豊洲・東雲・有明・辰巳などにはタワーマンションが建ち並びます。住む街として開発されているので、大型商業施設や広大な辰巳の森海浜公園など生活利便も良好。毎年8月に開催される人気の「東京湾大華火祭」も間近で楽しめます。
    江東区の暮らしで便利を実感するのは都心への近さでしょう。有楽町線・半蔵門線・東西線・都営大江戸線、さらにJR総武線など鉄道路線が充実。豊洲駅から東京駅・大手町駅へ、門前仲町駅から日本橋駅・銀座駅へ、すべて10分かからずアクセスでき、朝の通勤にもゆとりが生まれます。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 子育て・教育
    • (109件)
    • 4.49
    • 電車・バスの便利さ
    • (257件)
    • 4.46
    • 車の便利さ
    • (48件)
    • 3.67
    ココが住みやすい!
    なによりアクセスが良いです。車・電車・バス、どれを取っても利便性が高いので非常に助かります。小田急線の一番最後の終電は0…

    街の統計データ

    • 人口
      903,346
    • 地価
      587,581 円/m²
    • 平均年齢
      44.57
    • 犯罪率
      1.18 %

    データ出典

    世田谷区について

    世田谷区といえば、多くの人が高級住宅街をイメージするのではないでしょうか。成城、等々力、用賀などに建ち並ぶ邸宅は、憧れの街として人気です。住む街としての利便性として、まず交通の便がとても優れていることがあげられます。新宿駅を起点とする京王線、小田急線、渋谷駅を起点とする東急田園都市線、京王井の頭線が通っていて、都心方面への通勤、通学に便利です。また、短い区間を走る東急世田谷線、東急大井町線、さらには住宅街と駅を結ぶバス路線などが、住民の生活の足として活躍しています。
    若い世代を中心に人気の下北沢や三軒茶屋、住宅地としてもショッピングタウンとしても進化を続ける二子玉川など、人が集まる街として有名なエリアが多いのも特徴です。そして、渋谷や新宿などのターミナル駅に近い立地ながら、実は緑の多い区でもある世田谷区。砧公園、馬事公苑の豊かな緑を楽しむ家族連れが集まり、駒沢オリンピック公園にはジョギングやサイクリングなどをアクティブに楽しむ人たちで賑わうなど、自然が生活の一部として定着しています。世田谷区はもともと農村地域だったこともあり、今でも畑が多く、野菜の無人直売所も街なかに設置され、新鮮野菜を求める人が買いに来る姿も見かけます。祖師谷のウルトラマン商店街やサザエさんで知られる桜新町商店街など、人情味ある商店街も数多くあり、住む街として成熟した様子を感じさせてくれます。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 子育て・教育
    • (16件)
    • 3.88
    • 電車・バスの便利さ
    • (78件)
    • 4.34
    • 車の便利さ
    • (9件)
    • 2.69
    ココが住みやすい!
    目黒駅は、山手線、南北線、三田線、目黒線という4つの路線が使える。山手線の総合的利便性を享受できる強みと共に、山手線内側…

    街の統計データ

    • 人口
      277,622
    • 地価
      1,004,500 円/m²
    • 平均年齢
      43.94
    • 犯罪率
      1.15 %

    データ出典

    目黒区について

    東京23区の南西エリアに位置する目黒区。おしゃれなショップが並ぶ自由が丘や、カフェやレストラン、ブティックが多く、若者を中心に人気の街中目黒など、ショッピングタウンの印象もありますが、区のほぼ全域が台地であり、多くは住宅街を形成しています。区を横切るように走るのは、渋谷方面から都心への通勤利便に優れ、横浜方面にもスムーズに移動できる東急東横線。沿線には、祐天寺、学芸大学、都立大学など生活利便性に優れた、穏やかな環境の住宅街が続きます。さらに、青葉台、柿の木坂周辺は高級住宅地として人気のエリアです。
    区内を流れる目黒川沿いには、雰囲気のある飲食店やショップが並び散歩やウォーキングを楽しむ人の姿も見かけます。サクラの名所としても知られ、川沿いには800本以上ものソメイヨシノが植えられており、サクラの開花シーズンになると、目黒区以外からも多くの花見客が押し寄せる人気のスポットとなっています。毎年9月には、落語の「目黒のさんま」にちなんで「目黒のさんま祭」が開かれ、目黒区の友好都市・宮城県気仙沼市からの新鮮なさんまを振る舞うイベントとして人気を呼んでいます。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 子育て・教育
    • (35件)
    • 4.14
    • 電車・バスの便利さ
    • (68件)
    • 3.77
    • 車の便利さ
    • (8件)
    • 3.23
    ココが住みやすい!
    元々高級住宅地だけあって全体的に民度が高いです。 教育熱心な方が多く、教育レベルが全体的に高いです。 自然が豊かでカ…

    街の統計データ

    • 人口
      432,348
    • 地価
      238,381 円/m²
    • 平均年齢
      45.59
    • 犯罪率
      1.23 %

    データ出典

    町田市について

    東京都の南端、多摩川の南に位置する町田市。ほとんどが多摩丘陵に属する丘陵地帯であるこの町田市には公園が充実しています。春には「まちださくらまつり」が開催される桜の名所である全長約6.5kmの「尾根緑道」や、新東京百景・東京都指定名勝に指定された「薬師池公園」、町田市役所本庁舎跡地に整備され、グルメイベントや物販イベントも開催される「町田シバヒロ」の愛称で親しまれる芝生広場など、自然に触れながらファミリーでゆっくり楽しめるスポットが数多くあります。
    市内を走る鉄道は、JR横浜線、小田急小田原線、京王相模原線、東急田園都市線の4路線。その中心となるのが、横浜線と小田急線の町田駅です。町田駅の乗降人員は多摩地域で最も多く(2012年時点)、駅周辺には、百貨店や家電量販店、専門店、飲食店などが並び繁華街を形成しています。また、鉄道が走っていない地域では、バスの運行本数も多く、主要な交通手段として利用されています。また、国道16号線と246号線、鎌倉街道の他、東名高速道路の横浜町田ICがあり、都内、郊外への車での移動も便利です。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • グルメ
    • (7件)
    • 3.14
    • 子育て・教育
    • (20件)
    • 3.86
    • 電車・バスの便利さ
    • (37件)
    • 3.76
    • 車の便利さ
    • (7件)
    • 3.91
    ココが住みやすい!
    街の第一印象はきれいな街。高低差がありドラマチックな情景が街の至る所にある。週末には聖地巡礼やポートレート撮影に来る人を…

    街の統計データ

    • 人口
      146,631
    • 地価
      217,437 円/m²
    • 平均年齢
      46.16
    • 犯罪率
      1.19 %

    データ出典

    多摩市について

    東京都の南部に位置している多摩市には、隣接する八王子市、町田市や稲城市にまたがる多摩ニュータウンが形成されています。市内には京王線・京王相模原線、小田急多摩線、多摩都市モノレールが走り、京王線、小田急線ともに乗り換えなしで新宿駅に移動ができるので、通勤・通学にも便利です。
    聖蹟桜ヶ丘駅や多摩センター駅を中心に大型商業施設が集まり、また幹線道路沿いにも商業施設や飲食店が多く、住む人の日常の生活利便を支えています。テーマパークやシネコンなど家族で楽しめるレジャー施設もあり、休日には市外からも多くの人が訪れます。文化施設のパルテノン多摩ではコンサートや伝統芸能といった催しを一年を通して開催。公園・緑地は大小を含めると市内に約200カ所あり、サクラやモミジなど四季折々の変化を楽しめる約33万m2超の都立桜ヶ丘公園をはじめ、暮らしの中で身近な自然と触れあうことができます。多摩センター駅周辺には、多くの企業が進出し、オフィス街を形成しているのも特徴です。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 子育て・教育
    • (59件)
    • 4.30
    • 電車・バスの便利さ
    • (92件)
    • 4.22
    • 車の便利さ
    • (27件)
    • 3.80
    ココが住みやすい!
    僕はもう14年甲陽園に住んでいますが、マジで住みやすいです。 まず公共交通機関の便が最高です。 甲陽園駅から神戸三宮…

    街の統計データ

    • 人口
      487,850
    • 地価
      244,933 円/m²
    • 平均年齢
      44.36
    • 犯罪率
      1.84 %

    データ出典

    西宮市について

    西宮市は、兵庫県の南東部にあり、大阪と神戸のほぼ中間に位置する市です。市内には、南側から阪神電鉄、JR西日本、そして阪急電鉄と3本の鉄道路線が並走。市の南部に位置する市街地から、大阪・神戸のどちらへも15分ほどで移動できるという通勤利便性の高さもあって、阪神間で屈指のベッドタウンとして発展し、約48万人の人たちが暮らしています。
    西宮市は、プロ野球阪神タイガースの本拠地にして、日本全国の高校球児憧れの地である「阪神甲子園球場」のある街として知られています。また近年は、日本にあるえびす神社の総本社である「西宮神社」も全国で知られる存在に。この神社は、地元では“西宮のえべっさん”として親しまれており、毎年1月10日の朝に開かれる福男選びは全国に報道される行事となっています。「夙川公園」は、市民に親しまれる河川敷沿いの都市公園。園内には、約1,700本の桜が植えられ「日本のさくら名所100選」に選定。毎年4月には西宮さくら祭りが開催され、多くの人たちで賑わいを見せています。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 子育て・教育
    • (37件)
    • 3.97
    • 電車・バスの便利さ
    • (103件)
    • 4.11
    • 車の便利さ
    • (23件)
    • 3.74
    ココが住みやすい!
    駅前に品ぞろえ豊富で物価も安い、庶民の味方の西友があるので、生活に困ることはまずないです。マクドナルド、ケンタッキー、ス…

    街の統計データ

    • 人口
      561,916
    • 地価
      411,854 円/m²
    • 平均年齢
      45.03
    • 犯罪率
      1.45 %

    データ出典

    板橋区について

    江戸時代、中山道の第一番目の宿場「板橋宿」として栄えた板橋区。東京23区の北西部、武蔵野台地に位置します。区内を走るのは、東武東上線、都営三田線、東京メトロ有楽町線・副都心線、そしてJR埼京線の5路線。その沿線には、それぞれ特徴のある住宅街が形成されています。
    東武東上線ときわ台駅周辺は、美しい並木道や放射状の道路など、整然とした街並みが印象的な住宅街。さらに、庶民的な商店街が充実する板橋区の中でも、他の駅から買い物に来る人がいるほど活気にあふれる商店街があるのが、東武東上線の大山です。駅南口のハッピーロード商店街、北口の遊座大山商店街に個性的なお店が並び、日々の便利を支えています。成増は東武東上線、有楽町線・副都心線が使える通勤利便に優れた街。東上線は成増始発の電車もあり、朝も座って通勤できます。緑の豊かな加賀、志村周辺、板橋本町周辺など都営三田線利用の街は、都心への移動に便利。赤塚、平和台、氷川台などは、有楽町線・副都心線が使えます。また、東上線、有楽町線、副都心線、埼京線を使えば池袋へ一本。巨大ターミナルを日常使いできるのも魅力です。区内に中山道、川越街道、環七通り、環八通りなど幹線道路が通っており、高速道路のICも近くにあるので、カーライフも快適です。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 子育て・教育
    • (21件)
    • 3.76
    • 電車・バスの便利さ
    • (105件)
    • 4.44
    • 車の便利さ
    • (12件)
    • 3.14
    ココが住みやすい!
    生まれてからずっとここで生活しているので本当に便利で快適です。学校も緑も多く静かで、安心して暮らせるおしゃれな街だと自負…

    街の統計データ

    • 人口
      333,560
    • 地価
      2,479,953 円/m²
    • 平均年齢
      43.85
    • 犯罪率
      3.25 %

    データ出典

    新宿区について

    新宿区の顔といえば、新宿駅。一日あたりの乗降客数が300万人を優に超え、ギネスブックの世界記録にも認定されています。百貨店、飲食店、映画館をはじめとする商業施設が建ち並ぶ日本有数のショッピングタウンである東口。都庁をはじめ、高層ビル群がひしめき、ビジネスの街を形成する西口。そして、新宿サザンテラスや、タカシマヤタイムズスクエアなど整備された環境が心地いい南口など、街は多くの人で日々賑わっています。
    しかし、巨大ターミナル新宿駅周辺以外の新宿区は基本的に住宅街を形成しています。住む街・新宿区として見ると、特筆できるのがそのアクセスのよさ。区内には、JR線、京王線、小田急線、西武新宿線、東京メトロ丸ノ内線、都営新宿線・大江戸線などが走り、都内のどこに移動するにも便利で、通勤・通学にも余裕が生まれます。新宿御苑、新宿中央公園など、都会の真ん中で広大な緑に触れ、ゆったりとした時間を過ごすこともできます。市ヶ谷駅に近い高台の市谷砂土原町、牛込周辺は、本来の“山の手”と呼ばれる閑静な住宅街。さらに、歴史が薫る神楽坂、新宿徒歩圏の四谷三丁目、穏やかな住環境の落合など、個性豊かな魅力的な街が多く存在しています。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 子育て・教育
    • (30件)
    • 3.30
    • 電車・バスの便利さ
    • (78件)
    • 4.03
    • 車の便利さ
    • (35件)
    • 3.16
    ココが住みやすい!
    駅、病院、スーパー、ドラッグストアなど色々なものが近くに揃っているためとても住みやすい。事件、事故なども少なく穏やかな街…

    街の統計データ

    • 人口
      622,890
    • 地価
      175,897 円/m²
    • 平均年齢
      44.18
    • 犯罪率
      1.52 %

    データ出典

    船橋市について

    船橋市は、千葉県の北西部に位置している市です。面積は、およそ86平方キロメートルで、県内では千葉市の次に人口が多くなっています(2005年現在)。1960年頃から、住宅団地の開発により、東京から多くの人が移住したことによって人口が増加。通勤や通学の足となる鉄道アクセスも充実しているので、ベッドタウンとして、住宅街が発展しています。JR総武線快速や中央・総武線各駅停車・武蔵野線・京葉線、東京メトロ東西線、東葉高速鉄道、京成本線、新京成線、北総鉄道、東武野田線が乗り入れ、住宅エリアを網羅し生活利便を支えています。
    市の中心となるのは、船橋駅周辺。駅前に点在する商業施設は、駅から伸びるペデストリアンデッキと結ばれ、快適に利用できます。古くからある商店街も健在で、地元の人たちで賑わいを見せています。「ふなばしアンデルセン公園」や「飯山満緑地公園」、「船橋県民の森」、「ふなばし三番瀬海浜公園」など、自然に恵まれた公園も多く、家族みんなでゆったりと楽しめます。全国有数の梨の産地としても知られ、名産品として人気です。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

    • 項目別の平均点数

    • 子育て・教育
    • (10件)
    • 3.59
    • 電車・バスの便利さ
    • (76件)
    • 4.35
    • 車の便利さ
    • (8件)
    • 2.83
    ココが住みやすい!
    新宿から1駅、渋谷へはバス、下北沢へは徒歩圏内と主要エリアへのアクセスが良い。京王新線の始発駅なので、座って通勤できたの…

    街の統計データ

    • 人口
      224,533
    • 地価
      2,712,307 円/m²
    • 平均年齢
      44.92
    • 犯罪率
      3.46 %

    データ出典

    渋谷区について

    渋谷区は、一大商業地である渋谷駅を有する区で、都内の南部に位置します。都内でも有数のターミナル駅でもある渋谷駅には、JR、私鉄、地下鉄の多くの路線が通っており、毎日多くの人が通勤や通学に利用しています。
    渋谷というと、センター街や原宿・竹下通りなどのイメージが強く、若者文化が栄えているという印象があるかもしれませんが、実はエリアによってさまざまな顔を持っています。
    例えば、港区と隣接する青山や表参道の周辺エリアも渋谷駅と同じくショッピング街ではありますが、雰囲気はぐっと落ち着き、大人びて洗練された表情を感じさせます。また、都心でありながら広大な敷地を持ち、緑が豊富な代々木公園は、週末ともなるとジョギングやサイクリングをする人、犬の散歩をする人、読書をする人など、実にさまざまな人の憩いの場となっています。居住地という観点からみても、渋谷区のエリアごとの雰囲気の違いがでてきます。渋谷駅からもほど近い松濤や、港区麻布と隣り合っている広尾などは、全国でも有数の高級住宅地としてその名を馳せていますし、昔ながらの住宅地である区内北部の笹塚や幡ヶ谷の周辺エリアは、商店街が活気を持ち、どこか昔懐かしいような雰囲気を醸し出しているなど、同じ渋谷区でも実に多様性を持っています。

    ※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

全国の統計データランキング

データ出典

新着街レビュー

  • 3
  • 30代 男性(既婚)
  • 住んでいた時期:2020年03月-2022年11月
良いところ 新川沿いの公園は一番のお気に入り。 天気の良い日は、ゆっくり散歩したり、川を眺めたりするのは好き。…
悪いところ 車を持つと住みやすい反面、運転が出来ないと不便です。ここはUberEatsが使えないので、車でしか行…
  • 4
  • 30代 女性(未婚)
  • 住んでいた時期:2010年11月-2022年10月
良いところ 朝霞駅が綺麗な上、東上線で簡単に東京に行くことができる。 隣が朝霞台駅で武蔵野線でも移動できる上デ…
悪いところ 朝霞駅の付近に鳥の糞が落ちてて綺麗な朝霞駅を汚いものにしている。 夜街灯が少ないので車や自転車と接…
  • 3
  • ~10代 男性(未婚)
  • 住んでいた時期:2006年08月-2022年11月
良いところ 交通のアクセスが充実していて都内に遊びに行くときすぐに遊びに行けて良い。武蔵野線がディズニーに直で行…
悪いところ 通学の際、道幅が狭く自転車だと危なく何回か事故りかけて危なかったです。特に夜になると街頭が少なく、自…
  • 5
  • 20代 男性(未婚)
  • 住んでいた時期:2020年08月-2022年11月
良いところ ◼︎交通の便利 渋谷、新宿などの副都心へのアクセスが良いこと。永福町駅は急行が止まるため、電車を待…
悪いところ ◼︎店が少ない 急行が止まるにも関わらず大きめのスーパーは1店舗、若者が入りやすい飲食店が少ないで…
  • 1
  • 30代 女性(既婚)
  • 住んでいた時期:2022年01月-2022年05月
良いところ 電車遅延が起こるとリカバリー不可なので、堂々と遅刻することができる。 スーパーにいつ行っても空いて…
悪いところ ゴミ収集日が少ない(資源ゴミは月1のみ)・ゴミ分別がある(可燃・不燃)・ゴミ袋の値段が高い・ゴミ袋に…
  • 3
  • 50代 男性(未婚)
  • 住んでいた時期:2018年12月-2022年11月
良いところ 藻岩山が近く、風が少なく、静かで治安のいい地域なので住むには環境いい。富裕層の方が多めで民度がよい。
悪いところ 近くにディスカウントスーパーやホームセンターがない。近くのスーパーが同グループのスーパーが多く、価格…
  • 1
  • 20代 男性(未婚)
  • 住んでいた時期:2022年04月-2022年10月
良いところ 自然があるところ また漁師の方が多いので仲良くなれればおすそ分けでお魚がもらえるかもしれないこと。
悪いところ 街にコンビニチェーンが1社しかなく、チェーンのドラックストア・ホームセンターが1店舗づつしかないので…
  • 2
  • 30代 男性(未婚)
  • 住んでいた時期:2020年09月-2022年09月
良いところ 自然が多い。星が良く見える。夜は静か。コンビニ、ドラッグストアが多い。スーパー(特にいとく)の品揃え…
悪いところ 飲食店の活気がない。事前に営業しているか確認の電話を入れておかないと売切や早閉めで断られることもしば…
  • 4
  • 20代 男性(未婚)
  • 住んでいた時期:2019年07月-2021年02月
良いところ 帯広から程よく近くまた村内にスーパーやドラックストアホームセンターもあるので生活に困らないうえに食べ…
悪いところ 強いてゆうなら車がなければ生活が厳しい バスもあるが帯広駅まで多分一時間くらいかかると思う あと…
  • 4
  • 20代 男性(既婚)
  • 住んでいた時期:2017年04月-2022年01月
良いところ 東和町はアクセスがまあまあ良いです。 東和町土沢から北上市街まで車で25分です。 これは大迫…
悪いところ 熊が出ます!!東和町は自然豊かなので何処にでも出ます!! 後は東和町に関しては不満なところは特にあ…
  • 5
  • 30代 女性(既婚)
  • 住んでいた時期:2014年04月-2021年03月
良いところ 結婚して、野々市に住むことになりました。野々市は、住みやすい街だと思います。近くに、スーパーや、カフ…
悪いところ 石川県は、雨が降ると、ジメジメするところ。傘は、欠かせない。最近は、どこでも、雨が降るからあまり関係…
  • 5
  • ~10代 男性(未婚)
  • 住んでいた時期:2006年04月-2021年05月
良いところ JRが青山駅からの越後線、新潟交通が3路線走っており新潟駅まで10分ほどでつく点。主要なトラックが走…
悪いところ 路地が多く誰かを呼ぶときの説明が困難な点。 個人商店がどんどん減っていきます。 老人ばかりです。
  • 3
  • 20代 女性(未婚)
  • 住んでいた時期:2019年04月-2019年07月
良いところ 海無し県から引っ越してきたので車で10分程度で海に行けるのは良いです。フィッシャーマンズワーフでは新…
悪いところ 車がないと暮らせません。また道が細くて見通しが悪い上に路駐が多くて通りづらいです。何より商業施設がと…
  • 4
  • 20代 男性(未婚)
  • 住んでいた時期:2017年01月-2018年08月
良いところ 基本的に住みやすい所だと思う。コンビニやショッピングセンター、スーパーなどが徒歩圏内にあり選択肢もあ…
悪いところ 住宅地なのでこれと言った名所や観光地はない。ドン・キホーテやラウンドワンあたりは平日でも休みでも人が…
  • 4
  • ~10代 男性(未婚)
  • 住んでいた時期:2003年10月-2015年01月
良いところ 治安が良く、生活サービスも充実している。防災や自然など安心かつ住みやすい環境が整っている。観光面でも…
悪いところ 天候が悪い日が多く、傘は必需。バスも混む。また市街地まで鉄道が伸びてないので市街地や郊外間の移動は車…
  • 3
  • 40代 女性(既婚)
  • 住んでいた時期:2013年05月-2018年03月
良いところ 人口密度が少なく、道路の渋滞が少ない。 駅に近い地域も比較的家賃や地価が手頃。 適度に自然が残っ…
悪いところ 平日昼間は採石場へ向かうダンプの往来が多く、埃っぽい。 川や藪があるからか、とても蚊が多い。 田…
  • 5
  • 40代 男性(未婚)
  • 住んでいた時期:1979年08月-2022年10月
良いところ 自転車で事足りる利便性。自動車は夕方4時~6時は混雑するので時間帯によっては不便。 知立市のマスコ…
悪いところ 富山の高岡や三重県の名張市に比べて空気が澄んでいない。田んぼがこの40年でかなり減った開発段階の街で…
  • 1
  • 30代 男性(既婚)
  • 住んでいた時期:1988年04月-2022年11月
良いところ 市街地中心(桑名駅)は昔ながらの街並みが残り、雰囲気も良い。 名古屋までのアクセスが良く、便利だと…
悪いところ まず市民税や水道代金等、全般的にが高いです。 また、行政サービスでの充実不足が指摘できます。 高…
  • 3
  • 30代 女性(既婚)
  • 住んでいた時期:2017年04月-2021年05月
良いところ 温水池公園はとても気持ちが良い公園です。妊娠中や赤ちゃんを連れてのお散歩に最適でした。三島市内は源兵…
悪いところ 中心部は徒歩で色々回れるが、少し郊外に出ると交通の便が悪い。バスは本数が少ないし、結局車がないと厳し…
  • 5
  • 40代 男性(既婚)
  • 住んでいた時期:2006年04月-2022年05月
良いところ 閑静な住宅街です。名古屋では人気の場所でなかなか空いている土地がないところです。駅にスーパーもあり、…
悪いところ 坂道が多く、自動車か、電動自転車でないと移動はしんどいです。老後は少し考えないといけないかもしれませ…
  • 5
  • 20代 女性(未婚)
  • 住んでいた時期:2020年02月-2022年11月
良いところ 住んでいるマンションは地下鉄五条駅がすぐで、10分くらい歩けば京都駅、四条烏丸に着くので大変便利です…
悪いところ 五条通りは車が多いので騒音が気になります。五条通り沿いに住むのはあまりおすすめ出来ないです。烏丸通り…
  • 5
  • 50代 女性(既婚)
  • 住んでいた時期:2003年05月-2022年11月
良いところ 東羽衣なので家が大きく閑静な環境。とにかく、スーパーコンビニが多く買い物に便利、買忘れも速攻解消。平…
悪いところ 親の介護が始まった時、ちょっとした衣料品を現物を見て買う必要性があったとき、高石駅鳳駅の商業施設に行…
  • 5
  • 30代 男性(既婚)
  • 住んでいた時期:2017年04月-2022年11月
良いところ 千里丘駅から新大阪駅まで9分、大阪駅まで14分と非常に都心までのアクセスが良い。吹田市側は、エキスポ…
悪いところ 駅前は摂津市エリアとなるが、今は道が少し狭くごちゃごちゃしてる。この点はこれから再開発の予定があり改…
  • 2
  • 30代 女性(既婚)
  • 住んでいた時期:2021年01月-2022年10月
良いところ 阪神線は駅がたくさんある。電車の本数が多いので、とても便利。スーパーが多く買い物がしやすい。車がなく…
悪いところ 土地が高い。車を持つにも駐車場料金が高いため断念。子育て支援の水準が低い。(子供の医療費の補助が少な…
  • 5
  • 30代 男性(未婚)
  • 住んでいた時期:2022年02月-2022年09月
良いところ 御堂筋線沿線でなおかつ職場の淀屋橋や旅行時の新大阪や大阪空港が近いので利便性は高い。駅周辺にお店が多…
悪いところ 航空法の影響でタワーマンションがない。通勤時の江坂駅は大混雑で、ダイヤ乱れがあると駅に入るまでに時間…
  • 2
  • 20代 女性(未婚)
  • 住んでいた時期:2022年08月-2022年09月
良いところ うどんは安くて美味しいところもあるしそれがいつでも食べられるのはいいところです。 ただ出戻りの人は…
悪いところ 田舎で住む良さというのがほとんどない。 とにかく物価が高い。 県民性も人をかなり選ぶと思います。…
  • 2
  • 40代 男性(既婚)
  • 住んでいた時期:1978年04月-2022年07月
良いところ 静かで生活するには良く、治安がかなり良い。周りとのコミュニティもある。知り合いがたくさん増えますよ。
悪いところ とにかく交通の便が不便。通勤時に通常は40分ほどだが、雨の日はバイク通勤の人も車で通勤する為、倍以上…
  • 3
  • 20代 男性(未婚)
  • 住んでいた時期:2019年12月-2022年06月
良いところ ・全体的に地価物価が安い。 ・広島市から近いので、大きな買い物もやりやすい。 ・街で必要なものは…
悪いところ ・道路に渋滞が生じやすい。中心街と幹線道路が一体化しているため自動車が街にまで侵入してくる。 ・新…
  • 4
  • 60代~ 男性(既婚)
  • 住んでいた時期:2018年03月-2021年07月
良いところ 少し歩くと,自然がたくさん残っており(市街化調整区域があるので),足守川,田んぼ,丘を楽しむことがで…
悪いところ 庭瀬駅の周辺は,道が整備されておらず,駅から離れてところに住んでいるととても不便.旧市街地は,道が狭…
  • 4
  • 30代 男性(既婚)
  • 住んでいた時期:2009年04月-2014年07月
良いところ 城北地区ですが、城を中心に落ち着いた街並みです。市電の使い勝手が良く、コンパクトな街なので、車がなく…
悪いところ 幸い在住中は不便しませんでしたが、水不足に陥ることが多いようです。中心街は車だと若干混雑します。松山…
  • 5
  • 40代 女性(既婚)
  • 住んでいた時期:2021年01月-2022年11月
良いところ とにかく交通アクセスの良さ。 西鉄、JRの駅どちらも近い。博多、天神まですぐに着く。 また、車の…
悪いところ 西鉄井尻駅が普通電車しか停まらない。 乗降客が多い。朝の満員電車がすごいです。 もう少し駅を広く…
  • 3
  • 30代 女性(既婚)
  • 住んでいた時期:2022年08月-2022年09月
良いところ 宇佐市の中心部は、商業施設が揃ってる。市役所、警察署、銀行、スーパーなど。利用しやすいです。やたら小…
悪いところ 結婚を期に宇佐市に引っ越してきました。どこ行っても片道一車線、やたら信号機多くて通勤ラッシュや土日祝…
  • 4
  • 20代 男性(未婚)
  • 住んでいた時期:2022年03月-2022年07月
良いところ ・交通の便がいい 博多駅と福岡空港までは地下鉄で1駅で、天神へも10分かかりません。 道路もそれ…
悪いところ 基本的には住みやすい街ですが、飲食店や商業施設は少ないので博多駅周辺や天神の方へ行きますね。 …
  • 2
  • 20代 男性(未婚)
  • 住んでいた時期:2006年05月-2012年03月
良いところ ・街がコンパクトである。 ・福岡市への交通アクセスが良好で、1時間に2本以上のバスが通っている。 …
悪いところ ・大型商業施設に乏しい ・夏は非常に暑く、冬は非常に寒い。春と秋が非常に短く、四季が楽しめない。 …
  • 5
  • 20代 男性(既婚)
  • 住んでいた時期:2020年06月-2021年12月
良いところ 博多まで電車で20分程度で到着することが大きく、駅も近く良い環境だと思います。徒歩圏内にスーパーもコ…
悪いところ 歩道も広く散歩しやすい環境でやはり空気がおいしいです。 住宅街中心の土地ではありますが、特に不満は…
ページトップへ