ますます注目高まる!家を売る際に物件を魅力的に演出する「ホームステージング」の効果とポイント

  • 公開日:
  • 2020年06月17日
  • 更新日:
  • 2020年06月17日
ますます注目高まる!家を売る際に物件を魅力的に演出する「ホームステージング」の効果とポイント
不動産売却では、数多くある物件の中から、物件購入を検討している方の目に留まり、まずは内見につなげることが大切です。そのためにご注目いただきたいのが、物件をより魅力的に演出できる「ホームステージング」。今回は、よりよい条件でお持ちの物件を売却したいと考えている方に向けて、ホームステージングの効果について、実施する内容や費用相場を交えながら、ご自身の物件にホームステージングが必要か、必要ではないかが判断できるよう、詳しくご紹介します。

より良い条件で不動産売却が可能になるホームステージング
不動産会社と相談しながら実施を検討してみてはいかが?

不動産の一括査定依頼はこちらから

無料
  • STEP1都道府県

  • STEP2市区町村

無料査定スタート

1,300社の中から1番条件の良い不動産会社が見つかる!

  • 大成有楽不動産販売
  • 東京建物不動産販売
  • 住友林業ホームサービス
  • スターツピタットハウス株式会社
  • Century21
無料査定はお電話でも承ります。

※ページ下部の「売却査定、買取査定サービスの注意点」をご確認いただいたうえ、ご利用ください。

目次

なぜホームステージングが注目されるようになったのか

モデルルームのように住宅の居室内に家具やインテリアを配置して、物件を魅力的に演出するホームステージング。元々はアメリカで誕生したサービスですが、近年では日本でも注目されつつあります。

ホームステージングは、内見しに来た購入検討者に購入後の生活をイメージしてもらうことができ、売り主も物件をより魅力的な状態で物件を見てもらうことができるので、双方に利点があるサービスとして注目されるようになったと考えられます。

また、ホームステージングでは、物件のターゲット層に響くコーディネートを考えることが重要となるので、物件の立地や間取りなどの条件をふまえたうえで、購入者の視点から魅力的に見えるように工夫をすることが大切です。

不動産売却時におすすめする理由

物件を空にした状態で内見をした場合、購入検討者は実際に生活した時のことをイメージしにくい場合があります。また、居住中の物件の場合は、住んでいる人たちの生活感が見えてしまい、「購入検討者自身の暮らし」を想像しにくいということが考えられます。

そのため、売却時にホームステージングを利用することによって、購入検討者は実際の暮らしをイメージしやすくなり、間取りの有効的な使い方や、物件の強みを生かした配置の参考につながります。ホームステージングを行うことで、内見に来た購入検討者に、物件のよりよい印象を与えることができるでしょう。

不動産売却で何を大切にしたい?

不動産を売却する理由は人によってさまざまだと思いますが、どんな条件を優先するかを明確にしておくことが大切です。

たとえば、「時間がかかってでも、ローンの残債を下回る金額では売却できない」という人と「現金化を急いでいるので、金額よりもとにかく早く売却したい」という人では、売却方法や販売戦略が異なります。不動産を売却する時には、「売却にあたって何を優先するのか」という点をしっかり考えておくようにしましょう。

ホームステージングで得られる効果

ホームステージングを行うことで得られる効果は、具体的にどのようなものがあるのでしょうか。ここでは、ホームステージングの費用対効果について解説します。

費用対効果はどれくらい?

ホームステージングは専門の業者に依頼して行います。実際の費用については業者やプランなどによって異なりますが、数万円~数十万円かかることが多いでしょう。一般社団法人日本ホームステージング協会が行った「第1回ホームステージング実態調査」(2017年)によると、ホームステージングにかけた平均費用は約18万円という結果になりました。最も費用分布の割合が高かったのが「15万円以上~20万円以下」となっています。
また、上記の調査では、ホームステージングを実施することによって、しなかった場合に比べて販売日数が1/3程度にまで短縮され、当初の査定額よりも平均して約23万円高く販売されているといった効果も記されています。

なお、長期間にわたって売却できない場合は、値下げを検討せざるを得ないでしょう。ホームステージングを実施する際場合、費用はかかりますが、長い間売れ残ったことにより値下げする金額と比較すれば、費用以上の効果が見込まれると考えられます。

ホームステージングを実施するタイミング

ホームステージングを実施する場合、どのようなタイミングで行うのでしょうか。一般的には販売開始前後の空室時に行われることが多いのですが、居住中でも実施可能なケースもあります。ここでは、ホームステージングを実施する前にやるべきことなどについて解説していきます。

実施する前にやるべきこととは

ホームステージングを実施する目的は、物件にプラスの印象を与えて売却につなげることです。内見時の印象をよくするためにも、家具やインテリアを配置する前に部屋の掃除を行いましょう。空室状態の方が床などの掃除が行いやすいため、掃除はホームステージングを実施する前に行い、きれいな状態にしておくことをおすすめします。

居住中でも実施は可能

居住中の物件であってもホームステージングを実施することは可能です。居住中の場合は、家具や消耗品などの物がありますので、新しく家具やインテリアを配置するだけでなく、不要なものを片づけ、掃除するという手間がかかります。反対に、部屋の広さに対して家具・インテリアが少なすぎる場合は、顧客ターゲット層に合わせた家具を追加するのも一つの方法です。まずは業者に現状などを相談するとよいでしょう。

ホームステージングで大切にしたいポイント

ここでは、ホームステージングで大切にしたいポイントについて解説します。ぜひ参考にしてみてください。

1.目的・イメージを明確に

ホームステージングの実施には費用がかかります。費用対効果を高めるためにも、ホームステージングを行う目的やイメージを明確にすることが大切です。内見に来る購入検討者の視点を大切に、どのようにしたら物件がより魅力的に見えるかをよく考えて進めるようにしましょう。また、ホームステージングを実施する目的を明確にすることで、不動産売却までの戦略も立てやすくなるでしょう。

2.明るさや清潔感も大切に

購入検討者によりよいイメージを持ってもらうために、居室の明るさや清潔感があるかどうかということも大切なポイントです。家具やインテリアを設置すると共に、照明の色や種類、カーテンの長さ・色・種類など、お部屋全体をトータルコーディネートして、住みたい家、暮らしたい部屋へと演出していきましょう。

3.ごちゃごちゃさせすぎない

ホームステージングを実施する際、物の置きすぎや飾りすぎは逆効果になります。また、自分の好みではなく、購入検討者の視点で、暮らしやすい部屋づくりを心がけましょう。全体的なバランスを考えて家具・インテリアを配置していくことが大切です。

4.生活した時のことをイメージさせる

売却を予定している物件のターゲット層を考えましょう。子どもの有無や生活スタイル、収入などによって「生活」のイメージは異なります。ホームステージングを行う際は、想定されるターゲット層の生活をイメージして戦略を立てるとよいでしょう。

5.ワンポイントに花や植物などを飾る

ホームステージングのワンポイントとして、玄関や出窓、テーブルなどに花や植物などを飾ることも効果的です。物件の印象を損なわないよう、設置する家具やインテリアなどとのバランスを考えた種類やサイズを選ぶようにしましょう。

ホームステージングはどこに依頼すべきか

ホームステージングを実施する際、どこに依頼すればよいでしょうか。ここでは、ホームステージングを行っている業者の種類と、ホームステージャーについて解説します。

大手不動産会社から専門の会社まで

大手不動産会社の中には、ホームステージングのサービスを取り扱っている会社があります。条件によっては無料のプランがあるなど、その内容は会社によってさまざまです。また、ホームステージングを専門に扱っている会社も存在するので、ホームステージングを考える際は、不動産会社、もしくは専門で行っている会社の条件や内容を調べ、相談するようにしましょう。

ホームステージャーとは

ホームステージングに関連する資格に「ホームステージャー」というものがあります。ホームステージャーとは、不動産を売却するために顧客層などを調査し、ターゲット層への売却に向けて物件を魅力的に演出するプロのことです。不動産会社の中には、ホームステージャー資格を持つ社員が対応してくれるというケースがあります。

ご自身で行う際の注意点

家具やインテリアの配置であれば、ご自身で行うことも可能ですが、その場合、効果的なホームステージングをきちんと分析することが大切です。ホームステージングは、より早く・より高く売却するための方法の1つですので、物件のターゲット層の分析、売却につなげるための家具・インテリアの選び方や配置が非常に重要となります。

また、ご自身でホームステージングを行う場合は、家具やインテリアの購入費用や搬送費用、レンタル費用などが発生します。費用対効果という視点も考えたうえで、業者に依頼をするか、ご自身で行うかを検討しましょう。

値下げするなら、ホームステージングを検討してみよう

物件を売却できない状態が長く続いている場合、販売価格の値下げを考える方も多いでしょう。そんな時は、販売価格はそのままに、値下げを考えている分の費用をかけてホームステージングの実施を検討してみてはいかがでしょうか。部屋の印象をプラスに変える効果が期待できますし、ほかの物件との差別化ができる可能性もあります。なかなか売却できずに悩んでいるという人は、不動産会社などと相談しながらホームステージングを実施するという選択も考えてみましょう。

まとめ

アメリカ発祥のホームステージングについてご紹介いたしました。不動産売却時のホームステージングは、物件をより魅力的に演出することが期待できます。部屋のイメージや費用対効果を考えつつ、購入検討者の視点を忘れないことも大切です。

販売日数や、販売価格にもつながってくるホームステージング。不動産の売却を考えている人は、不動産会社と相談しながら、ぜひ実施を検討してみましょう。

より良い条件で不動産売却が可能になるホームステージング
不動産会社と相談しながら実施を検討してみてはいかが?

不動産の一括査定依頼はこちらから

無料
  • STEP1都道府県

  • STEP2市区町村

無料査定スタート

1,300社の中から1番条件の良い不動産会社が見つかる!

  • 大成有楽不動産販売
  • 東京建物不動産販売
  • 住友林業ホームサービス
  • スターツピタットハウス株式会社
  • Century21
無料査定はお電話でも承ります。

※ページ下部の「売却査定、買取査定サービスの注意点」をご確認いただいたうえ、ご利用ください。

花 惠理

監修花 惠理

【資格】宅地建物取引士/賃貸不動産経営管理士/ファイナンシャルプランナー2級

大学卒業後、不動産会社や住宅メーカーの不動産部に勤務し、不動産賃貸・売買契約の他、社宅代行、宅地造成などの業務に携わる。現在は、不動産や金融関係の執筆をするWebライターとして大手メディアなどに多数寄稿。

初心者にもわかりやすい言葉で解説しています。また、将来に備えて夫婦で不動産投資や株式投資を行っています。

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

売却査定、買取査定サービスの注意点

  • リンク先の売却査定/買取査定サービス(以下「提携先サービス」という)は、当社提携先の以下各社が適用するサービスとなります。

売却査定:株式会社NTTデータ スマートソーシング

買取査定:株式会社リビン・テクノロジーズ

提携先サービスについて

  • 株式会社カカクコムは、提携先サービスでご入力いただいた情報を保有しておりません。個人情報を含む査定依頼データは、全て提携先が厳重に管理し、同社から不動産会社に開示されます。提携先・不動産会社での個人情報等の取扱いに関しては、各社のプライバシーポリシー等をご確認ください。

個人情報の取り扱いについて

  • 査定依頼可能な企業数は、お住まいの地域やお客様の物件のタイプによって異なります。
  • お客様の物件の状態によっては査定ができない場合もございます。ご了承ください。
  • 提携先サービスの提供は日本国内(一部離島等を除く)に限らせて頂きます。
  • 査定結果について、提携先の各不動産会社から直接連絡をいたします。
  • 査定後の不動産の売却、買取について、株式会社カカクコムおよび提携先は関与いたしません。
  • 提携先サービスは、セキュリティを保つために情報を暗号化して送受信するSSL(Secure Sockets Layer)機能に対応しています。ご利用の際はSSL対応ブラウザをお使いください。
  • 提携先サービスについてご不明な点がございましたら以下よりお問い合わせください。株式会社カカクコムではお答えできません。

売却査定:「HOME4U サービスに関するお問い合わせ」

買取査定:「リビンマッチ サービスに関するお問い合わせ(0120-935-565)」