目黒区(東京)の災害に関する街レビュー

  • 災害評価
  • -

※住みやすさに関する評点は、単純平均ではなく当社独自の集計方法を加え算出しています。

1~3件を表示 / 全3件

2016/03/16 [No.62364]

  • 4
  • 50代 男性(未婚)
  • 最寄り駅自由が丘駅
  • 住んでいた時期2010年02月-2016年03月
  • 住居持ち家 / 戸建て
  • 住んだきっかけ通学
身内自慢のようになってしまうが、住民の防災意識が高く、訓練にも大勢が積極参加している。また給水設備が各所に設置されている

2014/05/10 [No.20970]

  • 3
  • 50代 男性(未婚)
  • 最寄り駅大岡山駅
  • 住んでいた時期1984年04月-2014年05月
  • 住居持ち家 / 戸建て
  • 住んだきっかけ実家
東京工業大など広域避難所の他、小さな公園も多く、地震による火災が延焼するのを食い止める緩衝地帯がある。ただし道幅は概して狭く、緊急車両の進入が難しい路地が集中している地区も散見される

2014/03/23 [No.11015]

  • 3
  • 40代 男性(既婚)
  • 最寄り駅中目黒駅
  • 住んでいた時期1997年04月-1999年03月
  • 住居賃貸 / マンション
  • 住んだきっかけ通勤
災害には案外弱い面がある。雨が降れば中目黒駅は水浸しになるし、坂の頂上に住んでいたので、雪が少し降っただけで交通はパニック状態になる。

目黒区の住まいを探す

ページトップへ