×閉じる

最近見た物件

物件の履歴がありません。

最近検索した条件

検索条件の履歴がありません。

リフォーム・リノベーション済の中古一戸建て特集

リフォーム・リノベーション済の中古一戸建てを最寄り駅や住みたい地域から探すことができます。

駅名・市区郡名でリフォーム・リノベーション済の中古一戸建てを一発検索!

中古でもきれいな一戸建てに住みたい

リフォーム・リノベーション済の中古一戸建て

リフォーム・リノベーション済の中古一戸建てとは

築年数が古い一戸建てでも、リフォームやリノベーションしてあれば新築同様に暮らすことができます。

リフォームとは、老朽化した建物を現状の状態に戻すこと、リノベーションとは、建物に新しい機能や価値を与えることを指します。一口に「リフォーム・リノベーション済」といっても、水回りや浴室だけリフォームしていたり、間取りも含め内装全体をリノベーションしていたりと、物件によって大きく内容が変わるので、事前にどこをどのようにリフォーム・リノベーションしているのか、しっかり確認することが大切です。

リフォーム・リノベーション済の中古一戸建てを探すときのポイント
内装以外もしっかりチェックしよう
内装のキレイさや新しさに目が行きがちですが、給排水管がちゃんと使える状態かどうかは要チェック。給排水管は15年が耐久の目安とされています。築年数が古い場合、リフォーム・リノベーションの内容に給排水管の交換が含まれているか必ず確認しましょう。
老朽化が進んでいるならスケルトンリノベーション
リノベーションには、一部だけ改装するタイプと、骨組みだけ残して全面的に作り直すタイプがあります。後者をスケルトンリノベーション(フルリノベーション)と呼びます。スケルトンリノベーションの場合、間取りが変えられたり耐震性を上げられたりと、様々なメリットがあります。
リノベーション中は仮住まいが必要
中古一戸建てを購入しても、リノベーションをしている最中は住むことができません。リノベーション期間は、一般的に半年程度。その間の仮住まい場所を確保する必要があります。当然、その期間はダブルで家賃がかかるので、リフォーム・リノベーション済物件を購入するのは、そうした費用の節約にもなります。

ポイントを押さえて、中古でも新築並みに快適に暮らせるマンション探しをしましょう!

ページトップへ