若者に人気の街「三軒茶屋」駅でお部屋探しを始めませんか?

  • 公開日:
  • 2017年6月23日
若者に人気の街「三軒茶屋」駅でお部屋探しを始めませんか?
駅周辺には商店街や飲食店が下町の活気ある雰囲気を漂わせる三軒茶屋は、渋谷駅まで東急田園都市線で1駅と利便性の高いエリア。駅周辺は昭和の香りが漂い、ひしめき合うように多数の飲食店がありますが、駅から離れるとフレンチやイタリアンなど、おしゃれなバーがあったり、緑道や公園など緑が広がっていたりもします。スーパーやディスカウントストアも多く、物価も比較的安めなため、日常生活でも不便に感じることはまずないでしょう。今回はこれからお部屋探しをする方に向けて、三軒茶屋駅の魅力と特徴をご紹介していきます。

まずは気になる家賃相場をご紹介!

間取り家賃相場
1R7.5万円
1K - 1DK9.2万円
1LDK - 2DK13.8万円
2LDK - 3DK19.5万円
3LDK - 4DK23.1万円
4LDK以上33.5万円
(*1)スマイティ 三軒茶屋駅の家賃相場参照(2017年6月現在)

東急田園都市線で渋谷駅から急行1駅の三軒茶屋駅は、都内や神奈川へも出やすいアクセスの良いエリア。駅周辺に多数の飲食店があるほか、スーパーやカフェも揃っているため、一人暮らしやカップルにもおすすめです。昔ながらの商店街が残り、昭和の雰囲気が漂う街であり、年間を通じてイベントやお祭りが開催されることもあり、街全体に活気があり、いつも賑わっています。

レトロな店、隠れ家的な店、三軒茶屋は食の街としても人気です!

出典: PHOTOHITO

三軒茶屋駅周辺には飲食店街が多数ひしめき合うように存在しています。きれいに陳列した店舗というよりも狭い路地にいくつもの店舗が密集し、雑多な雰囲気を醸し出しています。

居酒屋さんの数も多く、焼肉屋さんや焼鳥屋さんなどもあるためお酒が好きな方にはうってつけです。「食堂おさか」や「ヨーロッパ食堂」などの定食屋さんや食堂と名の付く店もある一方で、イタリアンやフレンチ、クレープ屋さんなどおしゃれなお店もあります。

また、三軒茶屋と池尻大橋の中間地点にある「三宿」エリアは、お洒落な飲食店が点在しており、芸能人もお忍びで訪れることもあるようです。自分だけの隠れ家的な行きつけのお店を探してみませんか?

年中お祭り気分?三軒茶屋はお祭りも盛んな街なんです!

出典: PHOTOHITO

三軒茶屋には年間を通じて多数のお祭りが行われます。8月には三茶フェスティバル、10月に大道芸人のパフォーマンス等が行われる世田谷アートタウン「三茶de大道芸」、秋には例大祭り、年末に実施される「ボロ市」などとにかくお祭りが盛ん!

秋の例大祭りには、太子堂八幡神社から多数の路面店が並びます。おみこしを担いだり、太鼓の音が鳴り響いたり、街全体がお祭りモード。遠方からたくさんの人が押し寄せる三軒茶屋では一二を争う大きなお祭りですよ。

年末に開催される「ボロ市」は代官屋敷を中心に多数の骨とう品や衣類、植木や玩具などが路面店に並びます(路面店の数はなんと700以上!)。世田谷の冬の風物詩と言われるほど由緒ある行事の一つで、歴史を辿ると430年以上前から実施されてきました。1日に20万人が押し寄せるなど、大いに賑わいを見せるお祭りのひとつです!

縁結びの不動、五色不動の1つ「目青不動」はご存知ですか?

出典: フォートラベル

五色不動は江戸時代に徳川家光が天下安泰を願い、江戸の街に5つの不動尊を配置しました。目黒不動、目赤不動、目青不動、目赤不動、目黄不動の5つです。

目黒と目白は今なおJR山手線の中に駅名として残っていてわかりやすいのですが、そのうちの1つである目青不動尊が三軒茶屋エリアの最勝寺教学院の境内にあります。

それぞれの色には意味が込められ、青には天井階と地上階の間を取り持ち、連絡を取る意味合いがあることから、縁結びの不動として信仰されています。一人暮らしで恋人がほしい方やカップルでそろそろゴールインを考えている方は、一度拝みに行ってみてはいかがですか?

三軒茶屋駅のお部屋探しのポイントをご紹介!

それではタイプ別の家賃相場とお部屋探しのポイントについてご紹介いたします。
一人暮らし向けのお部屋探しのポイント
出典: PHOTOHITO

一人暮らしで1R~1DKの場合、家賃相場は7.5~9万円程度。バス・トイレ別の場合は9.7万ほどです。

駅前は深夜営業しているお店も多いので、仕事で遅くなっても食べるところはいたるところにあります。また、西友やダイエーなどの大手スーパーがあるので、お惣菜やお弁当を買って帰ることもできますので、食に困ることはありません!

渋谷からも急行で1駅ですし、万が一終電を逃してもタクシーで2000円前後。この距離感も一人暮らしには嬉しいですね。
二人暮らし向けのお部屋探しのポイント
出典: PHOTOHITO

二人暮らしで1LDK~2DKの場合は13.8万円程度です。

カップルにおすすめなのは、三軒茶屋駅直結のキャロットタワー。26階建ての複合施設で、買い物や外食を楽しむことができます。また、最上階の展望台は世田谷区民会館第2別館(入場無料!)でもありますので、夜に訪れれば、東京都心の夜景を眺めることができます。都心の夜景が二人の距離感をグッと近づけるのにも一役買ってくれるかも!?

また、三軒茶屋と池尻大橋駅の中間くらいに位置する大人の隠れ家エリア「三宿」まで行けば、おしゃれな飲食店も多く、いつもと違ったお店でディナーはいかがでしょうか?芸能人もお忍びで来ることもあるそうですよ。
ファミリー向けのお部屋探しのポイント
出典: フォートラベル

ファミリー向けで2LDK~4LDKの場合は、家賃相場23~33.5万円程度。ペット可の場合には4DKまでの場合には26~29.5万程度を見ておくと良さそうです。

家族連れにおすすめなのは蛇崩川緑道(じゃくずれがわりょくどう)です。緑がおい茂る全長3キロメートルの遊歩道です。小さなお子さんがいると、ちょっとしたお出かけや散歩の際も神経を張り巡らせる必要がありますが、車は入ってくることができないため安心して緑を楽しむことができます。緑に癒されて、心身ともにリラックス効果も期待できますよ!

三軒茶屋駅でのお部屋探しを始めてみませんか?

いかがでしたでしょうか。秋の例大祭りやボロ市など多数の観光客の訪れるお祭りが行われる三軒茶屋はとても活気に溢れ、エネルギッシュな街です。居酒屋の数も多く、駅周辺には多数の飲食店が立ち並んでいます。イベントが好きな方やお酒が好きな方で、都心部からアクセスのよい場所を探しているのなら、候補の一つに入れてみるとよいでしょう。

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。