人気の総武線始発駅「三鷹駅」でお部屋探し始めませんか?

  • 公開日:
  • 2017年4月14日
人気の総武線始発駅「三鷹駅」でお部屋探し始めませんか?
JR総武線の始発駅「三鷹」。井の頭公園をはじめ緑が残る環境でありながら、都心への交通アクセスも良く、スマイティ住みたい駅ランキング2017(*1)においても堂々の第7位。一人暮らしや二人暮らし、ファミリーにも人気の三鷹駅でのお部屋探しのポイントをご紹介いたします。

まずは気になる家賃相場をご紹介!

間取り家賃相場
1R6.2万円
1K - 1DK6.7万円
1LDK - 2DK10.1万円
2LDK - 3DK13.0万円
3LDK - 4DK15.3万円
4LDK以上18.9万円
(*2)スマイティ 三鷹駅の家賃相場参照(2017年4月現在)

中央線・総武線・東京メトロ東西線の3路線が利用可能な三鷹駅。家賃相場は、都心から少し離れる分、総武線の人気エリアの新宿駅~三鷹駅間の中では最も安くなります。中央線沿線で見てみると、総武線の終点である三鷹駅を境に家賃相場が安くなる傾向です。総武線の始発駅であり、3路線も利用できることから、学生からファミリーまで幅広い層に人気のエリアです。

主要ターミナル駅へも30分でアクセス出来ます

三鷹駅は、総武線、東京メトロ東西線の始発駅のため、座って通勤・通学ができます。また、中央線の終電・終着駅なので、遅くまで仕事をした日も、友人とご飯を食べていても安心して電車で帰宅ができます。

三鷹駅は中央線の中央特快の停車駅なので、新宿駅まで最短14分、東京駅へも最短28分で行くことができます。渋谷駅も新宿駅から山手線に乗り換え、もしくは、1駅先の吉祥寺駅から京王井の頭線へ乗り換えることで、最短28分です。主要ターミナル駅へ概ね30分圏内と、交通アクセスが非常に良いことも三鷹駅の人気の理由です。

隣の駅は、住みたい街ランキング上位の「吉祥寺」!

毎年住みたい街ランキング上位の吉祥寺駅へは電車で1駅。三鷹駅東側のエリアであれば、吉祥寺へも歩いていくことが出来ます。駅前を中心に賑やかな吉祥寺とは異なり、三鷹は、落ち着いた街並みなので、平日はのんびりと過ごし、休日は吉祥寺へ足を運ぶ、そんな生活が送れるのも三鷹の魅力です。

駅北口は武蔵野市、駅南口は三鷹市が広がります

駅出口は北口・南口の2つ。北口は吉祥寺を持つ武蔵野市。駅前のロータリーを越えると住宅街が広がります。2013年9月には「ハモニカ横丁ミタカ」ができ、仕事帰りに横丁で1杯なんて過ごし方もできますね。

一方の南口は三鷹市。改札を出てロータリーを越えると南へ約1km中央通り商店街が通っています。吉祥寺ほどの賑やかさはありませんが、スーパー、ドラッグストア、チェーン店から個人経営のお店まで、大小さまざまな商業施設で賑わっており、休日はマルシェが開催されることも。また、南口を出て東側、玉川上水沿いに15分ほど歩くと、井の頭公園があり、その先にはトトロでお馴染みの「三鷹の森ジブリ美術館」もあります。三鷹市に住むと、三鷹市民枠でチケットの優先取得もできるんです!

三鷹駅のお部屋探しのポイントをご紹介!

それではタイプ別の家賃相場とお部屋探しのポイントについてご紹介いたします。
一人暮らし向けのお部屋探しのポイント

画像:PHOTOHITO

一人暮らし向け「1R~1DK」の場合、家賃相場は6-8万円。人気条件の「バス・トイレ別」を加えると、プラス1万円程度は家賃が上がると考えておくとよいでしょう。

駅前には「月極駐輪場」もありますので、自転車利用を前提に考えれば、駅から少し離れたお部屋で設備条件にこだわるという探し方もおすすめです。吉祥寺へ徒歩圏内のお部屋で探す場合には、駅の東側(武蔵野市中町・西久保、御殿山、三鷹市下連雀)を中心に探してみましょう。

駅構内は、「駅ナカ」として「アトレヴィ」があり、スーパーのクイーンズアイ三鷹やグリーングルメ等の惣菜屋さんが入っており、駅北口・南口どちらも生活必需施設は揃っています。なお、仕事帰りに飲んで帰る場合であれば、駅前であれば居酒屋のチェーン店をはじめ、北口には「ハモニカ横丁ミタカ」も。もちろん、吉祥寺で途中下車して酔い冷ましに歩いて帰宅するのも良いですね。
二人暮らし向けのお部屋探しのポイント

二人暮らし向け「1LDK~2DK」の場合、家賃相場は9-13万円。お互いのプライベートも確保したい場合には、2K/2DKを中心に探してみると良いでしょう。新築・築浅で探す場合には、プラス1~2万円程度は見ておく必要がありそうです。

井の頭公園もすぐ近くですので、休日はお散歩デートをしたり、南口であれば自転車もしくはバスで「鬼太郎茶屋」のある深大寺へもすぐ行くことが出来ます。吉祥寺方面には、駅から離れた場所でもカフェや雑貨屋さんが多く点在していますので、休日のお出かけが楽しくなりそうです。二人でお気に入りのお店探しを楽しみませんか?
ファミリー向けのお部屋探しのポイント

ファミリー向け「2LDK~4LDK」で見ると、家賃相場は13-19万円。お部屋が広くなる分、家賃は高い傾向にありますが、三鷹駅は北口・南口ともにバスも多く走っているため、バス通勤も許容できれば、駅から徒歩15分以上のエリアが穴場です。

吉祥寺寄りのエリアなら、井の頭公園も徒歩圏内。休日ともなると、お子様連れの親子がたくさんお出かけしています。他にも野川公園や、2017年4月には「三鷹中央防災公園」が設立されました。こちらも大きな公園ですので、これからおでかけ人気スポットとなっていくでしょう。

都心へお買い物に行くにも便利ですが、都心と反対側「立川」駅まで足を運べば、「ららぽーと」や「IKEA」もありますので、大きなお買い物の時には立川もおすすめです。

三鷹駅でのお部屋探しを始めてみませんか?

三鷹駅は東京23区外でありながら、交通アクセスもよく、井の頭公園をはじめとした多くの自然もあります。駅南口から徒歩15分ほどにある禅林寺には、太宰治と森鴎外のお墓もあり、かつての文豪が暮らした街でもあります。隣駅が吉祥寺ということもあり、商業施設も充実していて、シングルからファミリーまで幅広い層に支持されるのにも納得です。是非、そんな三鷹で、理想のお部屋を見つけてくださいね。

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。