新築
マンション

モデルルーム レポート

  • 徹底解説
  • 周辺環境
  • 画像満載
  • 住み心地

DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール)

DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール)
モデルルーム レポーター

DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール)

  • POINT1

    都心と湾岸の中心、進化する中央区晴海に誕生

  • POINT2

    全1,450邸、地上52階建て免震ツインタワー

  • POINT3

    多彩なプラン&ワイドでダイナミックな眺望

  • 所在地:

    東京都中央区晴海三丁目102番(地番)

  • 交通:

    都営大江戸線「勝どき」駅徒歩9分

  • 情報提供会社:

    住友不動産株式会社

DEUX TOURS CANAL&SPAのモデルルームへ行ってきました

DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) 間取り図

DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) モデルルーム

モデルルームレポート、今回の舞台は都心中央区晴海に誕生する住友不動産のマンション「DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール)」です。

現地は、「銀座」約2.2km圏※、都心と湾岸を結ぶエリアになります。最寄りの都営大江戸線「勝どき」駅から歩いて9分、運河に面した総戸数1,450邸、地上52階建ての免震ツインタワーが聳えるビッグプロジェクトです。銀座へ近いのはもちろん、「勝どき」駅から「東京」駅まで7分、「渋谷」駅まで17分、さらに「六本木」駅や「新宿」駅にもダイレクトでアクセスできます。また、豊洲や台場などのショッピングエリアも使いこなせる環境にあります。

今回見学したのは、W-100Aa type、100.01m2・2LDK+納戸+WIC+SICの2LDKプラン。未来に向けて進化を続ける湾岸エリアで、どんな都心ライフを楽しめるのかを、さっそくレポートします。

※銀座約2.2km圏は、銀座四丁目交差点から現地までの地図上の概測直線距離です。

DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) モデルルームの キッチン

リビングを見渡せる開放的なオープンキッチン

キッチンに立ってみると、目の前のリビング・ダイニングを見渡せ、さらにその先に広がる都市の眺望も目に飛び込んできます。対面式のオープンキッチンは開放感たっぷり。食事の支度をしながら、リビングでくつろぐ家族と会話を楽しめるのもいいですね。カウンタートップには、美しくて、高級感あふれる天然石を採用。スライド式食器洗い乾燥機(オプション)を利用すれば後片づけが短縮でき、家族の時間にゆとりが生まれますね。

  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) モデルルームのキッチン 広々したシンク
    広々したシンクは静音タイプ。浄水機能付水栓は、ヘッドを引き出して使えるので、シンクの隅々や大きな鍋などを洗う時にも便利です。
  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) モデルルームのキッチン バスルームで好きな音楽を
    入浴前に、キッチンリモコンに音楽プレーヤーを接続すれば、バスルームで好きな音楽を楽しめます!
  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) モデルルームのキッチン 用途に合わせた機能的な収納
    大きな鍋をはじめ、包丁ポケットやスパイスラックなど、用途に合わせた機能的な収納が充実しています。
  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) モデルルームのキッチン ディスポーザー
    生ゴミを粉砕処理できるディスポーザー。ゴミ減量だけでなく、生ゴミを保管しなくてすむので衛生的です。
編集部チェック
CHECK編集部チェック

収納充実のキッチンには、缶詰めやペットボトルなどの保存食品や調理器具をしまえるパントリーも設置しています。また、「DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール)」の敷地内1階にはスーパー「マルエツ晴海三丁目店」が入居予定。仕事帰りに食材を買ったり、休日の朝に焼きたてパンを買いに行くなど、便利に使いこなせそうです。

DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) モデルルームの リビング

目の前に湾岸エリアが広がる、ゆとりの大空間です!

リビング・ダイニングで驚くのは、ワイドな開口部!モデルルームタイプでは、幅約7.5mのダイナミックパノラマウインドウから、湾岸エリアのパノラマビューが広がります。天井の高さも約2.5mあるので、リビング・ダイニングは、ゆとりと開放感にあふれています。夜はワインを片手に湾岸エリアの煌びやかな夜景を、陽光が差し込む日中は大きく広がる青い空と海を楽しめます。また、一部の窓には省エネ効果の高いLow-E複層ガラスを採用しているので、冷暖房の負荷も減らす効果が期待できます。

  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) モデルルームのリビング 壁一面が窓
    床近くから天井近くまで壁一面が窓。バルコニーがないので、まるで映画のスクリーンのような迫力です。
  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) モデルルームのリビング 一体空間
    リビング・ダイニングとキッチンは一体空間。ダイニングとの食器の受け渡しもスムーズですね。
  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) モデルルームのリビング ゆったりとレイアウト
    4人掛けのダイニングテーブルもゆったりとレイアウトできます。ゆとりの空間で食事の時間も長くなりそう。
  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) モデルルームのリビング 温水式の床暖房
    リビングの一部には温水式の床暖房を採用。足元からポカポカと伝わってくる、やわらかな暖かさが心地いい。
編集部チェック
CHECK編集部チェック

湾岸エリアの一大イベントといえば、毎年夏に開催され、大勢の人で賑わう「東京湾大華火祭」。「DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール)」の一部からも、花火をゆっくりと楽しむことができます。また、これから2020年に向けて、建設が進むオリンピック施設の一部も見ることができるかもしれません。
※「東京湾大華火祭」の開催内容は、変更・中止になる場合があります。

DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) モデルルームの 洋室

収納充実のすっきり空間で、リラックスタイムを

モデルルームの主寝室は約7.0畳でダブルベッドも余裕で置けるスペースがありました。そして主寝室のウォークインクロゼットをはじめ、洋室にはすべて収納スペースを確保しています。続いて、モデルルームを見学していくと、さらなる収納スペースを発見。廊下にはゴルフバッグや季節物の生活用品などをたっぷり収納できる納戸を、共用廊下の住戸付近にはスキー板などの長尺物も収まる専有トランクルームが設置されています。いつまでも、すっきりしたプライベート空間で暮らすためにも、収納のチェックは大切です。

  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) モデルルームの洋室 主寝室からつながるバルコニー
    主寝室からつながるバルコニー。テーブルを置いて、夜景を眺めながら夫婦でゆったり楽しむのも素敵ですね。
  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) モデルルームの洋室 家族が自由に利用できる空間
    書斎や趣味室など家族が自由に利用できる空間。用途に応じて使えるよう、クロゼットもシステム収納を採用。
  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) モデルルームの洋室 大型のウォークインクロゼット
    コート類などもすっきり収まる大型のウォークインクロゼットを主寝室に設置。引き出しやボックス類も収納できます。
  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) モデルルームの洋室 大型のシューズインクロゼット
    天井近くまで利用できる大型のシューズインクロゼットです。ベビーカーなどかさばる物も収納できます。
編集部チェック
CHECK編集部チェック

快適な都市ライフのためには、防災設備の充実も重要になります。「DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール)」は専有・共用スペースでさまざまな対策を施しています。一例として、上層階の住戸にはスプリンクラーを設置。さらに、非常用発電機や防災用井戸、非常用マンホールトイレなどを設け、万一に備えています。

DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) モデルルームの パウダールームとバスルーム

ゆとりの広さのパウダールーム。収納もたっぷり

身だしなみの空間を、家族の誰もが毎日ゆったりと気持ちよく利用できるように、パウダールームやバスルームはゆとりある広さを確保しています。パウダールームの大きな三面鏡の裏側には、スキンケア用品やヘアケア用品、ドライヤーなどをきれいに並べられる収納スペースを設けました。たっぷり収まるので、洗面台まわりをすっきりと使うことができます。バスタオルなども収納できるリネン庫もあり、入浴の際すぐ取り出すことができ便利です。

  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) ミストサウナを標準装備
    保湿や血行促進、リラックス効果などを期待できるミストサウナを標準装備。新しい入浴スタイルを楽しめます。
  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) ボタンを押すだけでオンオフ
    シャワーヘッドのボタンを押すだけでオンオフをコントロール。お湯をムダなく利用でき節水にも役立ちます。
  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) 掃除しやすい一体型洗面ボウル
    ボウル内にコップや石鹸などを置くステップが付いた、掃除しやすい一体型洗面ボウル。子どもにも見やすいチャイルドミラーも設置しています。
  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) 節水型のタンクレストイレ
    トイレは節水型のタンクレストイレを採用。すっきりコンパクトな手洗いカウンターも設けています。
編集部チェック
CHECK編集部チェック

水廻りを快適に、清潔に利用できるよう、他の設備も充実。バスルームでは、温まったお湯を冷めにくくする保温浴槽や、床の水はけがよく掃除しやすいフラッグストーンフロア、雨の日に洗濯物が乾かせる浴室暖房乾燥機などを設置。パウダールームにはヘッドが引き出せ、掃除に便利な水栓を採用しています。

DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) モデルルームの 外観・共用施設

湾岸ライフを気持ちよく楽しむためのデザインです

本プロジェクトが建設中のエリアは、「四季を感じる丘」をテーマに環境の整備が進んでいます。「DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール)」も、そんな自然豊かな街区と一体感を高めたランドスケープを実現するために、敷地内に地域に開かれた緑のスペースをデザインしています。さらに、建物のまわりには、四季折々の木々や花が植えられる予定となっています。緑あふれるデッキから、目の前を流れる運河をゆったり眺めたり、水辺の遊歩道をジョギングしたり、愛犬との散歩を楽しむのも気持ちよさそうですね。

  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) グランドエントランスホール
    住む人やゲストを迎えるグランドエントランスホールは、二層吹抜で、開放感いっぱいです。
  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) SPAを設置
    EAST棟の2階にはSPAを設置。1日の疲れを癒やす、贅沢なリラックスタイムを楽しめます。
  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) VIEW LOUNGE & BAR
    WEST棟43階に設けられるVIEW LOUNGE & BAR。都心の夜景を見ながらゲストをもてなすのも素敵です。
  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) コンシェルジュカウンター
    いろいろな取次や手配などを代行してくれるコンシェルジュカウンターも設置。ホテルのような快適さですね!
編集部チェック
CHECK編集部チェック

上で紹介した以外にも、ビッグプロジェクトらしく共用施設が充実している「DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール)」。上質なおもてなし空間オーナーズスイート、パーティラウンジ、知的な時間を楽しむブックサロン。さらに、フィットネスジム、キッズルーム、ペアレンツサロンなど、さまざまな施設が豊かな暮らしをサポートします。

編集部セレクト周辺環境をチェック

DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) の周辺

水と緑に囲まれた、都心を忘れる落ちついた環境です

「DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール)」を建設中のエリアに足を運びました。想像以上に水と緑に囲まれた住環境です。現地の周辺には公園があり、街路樹も整って緑が多いのが心地いいですね。晴海埠頭にも足をのばすと、豪華客船を間近に見ながら、その先にはレインボーブリッジと台場方面が広がります。大きな空も楽しめる、絶好の散歩コースになりそう♪運河沿いには遊歩道が整備されたエリアも。将来に向けて街区全体で再開発工事が進行中で、さらに美しく暮らしやすい街に生まれ変わりそうです。

  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) の周辺 晴海ふ頭公園
    緑も豊富な晴海ふ頭公園。バーベキューエリアも用意されているので、家族やグループで楽しめそうです。
  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) の周辺 黎明橋公園
    現地から徒歩2分の場所に、広々とした芝生が気持ちいい黎明橋公園があります。大型遊具も揃い親子でたっぷり遊べますね。
  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) の周辺 銀座方面
    晴海通りをまっすぐ進めば銀座方面です。路線バスの本数も多くとても便利。自転車での移動もラクラクです。
  • DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) の周辺 「勝どき」駅
    最寄りの都営大江戸線「勝どき」駅からは、六本木、新宿、汐留に乗り換えなし。「東京」駅も7分と、通勤利便良好です。
編集部チェック
CHECK編集部チェック

この街区は、これからますます進化を続けるエリア。新たな道路として、環状第2号線が2015年度に完成予定で、汐留や虎ノ門が一本で結ばれます。さらに、周辺には東京オリンピックの選手村建設予定地もあります。これからどんどん生まれ変わる街から、目が離せませんね。

「DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール)」の特徴

都心と湾岸の中心、中央区晴海に誕生する。総戸数1,450邸、地上52階建ての免震ツインタワー。

未来に向けて進化を続ける注目のエリア、中央区晴海に誕生する「DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール)」。総戸数1,450邸、地上52階建てのビッグプロジェクトです。免震構造のツインタワーには、1LDKから4LDKのプランとバリエーションが揃い、生活スタイルに合わせて選択可能。さらに、湾岸エリアを一望するパノラマビューが都心ライフを彩ります。現地は「銀座」約2.2km圏。最寄りの都営大江戸線「勝どき」駅からは、「東京」駅まで7分、「渋谷」駅まで17分、さらに「六本木」駅や「新宿」駅にもダイレクトでアクセス。多彩な交通網で東京を自在に移動できます。

特徴
  • 1.「銀座」2.2km圏に位置する都心の近接湾岸エリア。進化を続ける中央区晴海に誕生。
  • 2.潤いの水辺に聳える、全1,450邸、地上52階建ての免震ツインタワーレジデンス。
  • 3.ライフスタイルに合わせて選べる1LDK~4LDKの多彩なプランと、ダイナミックなパノラマビュー。
ギャラリー 他の写真も見てみよう

※販売価格及び物件概要については、スマイティ 新築マンションの物件詳細ページ又は公式サイトをご参照ください。
※撮影したモデルルーム写真及び周辺施設等は、平成26年9月26日に現地、周辺環境で取材したものとなっております。
※掲載の写真は、オプション仕様(有償)・設計変更(有償・申込期限あり)等が含まれております。
※掲載の写真は、一部CG処理を施したものが含まれております。実際とは多少異なる場合がございます。


モデルルーム レポート記事一覧