高円寺発!電車で30分圏内で通勤通学できる駅を調べてみた

  • 公開日:
  • 2017年10月02日
高円寺発!電車で30分圏内で通勤通学できる駅を調べてみた
都心部を横断するJR中央線は、新宿・秋葉原・東京へ乗り換えなしでアクセス可能!JRのほか地下鉄・私鉄への乗り換えも便利で、人気の沿線です。今回は、もし高円寺に住んだ場合に、電車で30分圏内で通勤通学ができるエリアを調べてみました。

高円寺駅の利用可能な路線をおさらい

JR中央線の高円寺は、アクセスの良さが魅力の街。30分も電車に乗れば都心のほとんどに行ける、便利な駅です。

高円寺を通る路線の種類ですが、JRだと東京、新宿から高円寺を経由して高尾・青梅方面までつながる中央線と、千葉から秋葉原を経由して三鷹までつながる総武線が停まります。新宿方面への始発は4時43分、新宿発の終電は1時1分とゆとりあるダイヤ。ちなみに中央線の快速は、休日は高円寺に停まりませんので、休日のお出かけは気をつけて。

あとは東葉勝田台から中野まで来る東葉高速線の各駅停車、快速、通勤快速が停まります。この路線は西船橋から中野まで東京メトロ東西線に乗り入れているので、便利さもひときわ。

ところで2016年国土交通省発表の鉄道混雑率データによると、東西線はワーストワン路線。木場から門前仲町の間の混雑率は、199%!(*1)ちなみにこのデータでの2位は総武線の錦糸町から両国の間ですので、通勤通学時間帯に高円寺から東へ向かう場合は時間帯の調整も視野に入れておくと良いでしょう。

忘れ物をしても大丈夫!10分圏内の駅!

出典: PHOTOHITO

新宿駅

利用できる路線がわかったところで、高円寺から10分圏内で行けるエリアをご紹介。このエリアであれば、それこそ忘れ物をしても取りに戻れるかも!?

まずご紹介するのは、JR中央線快速を利用すれば6分、総武線の各駅停車でも10分で、乗り換えなしで行くことが可能な新宿。新宿には京王線、小田急線、東京メトロも乗り入れているので、新宿まで出さえすればほぼどこにでも行けると言えるでしょう。また、東京メトロ東西線を利用する際、乗り換えが不要のJRの直通電車に乗ることで、10分で高田馬場まで行くことができます。

西へ10分乗車すれば吉祥寺です。吉祥寺は住みたい街ナンバーワンに輝いたこともあるほど人気があり、飲食店も多くショッピングにもおすすめです。動物園や植物園、井の頭恩賜公園という大きな公園もあり、緑豊かな吉祥寺は休日のお出かけにもぴったりです。

乗車時間
新宿駅(JR中央線)6分
高田馬場(東京メトロ東西線直通)10分
吉祥寺(JR中央線)10分
(*2)

乗り換えを上手にこなせ!20分圏内の駅!

出典: PHOTOHITO

渋谷駅

もう少し足を延ばして20分圏内となると、池袋、渋谷、原宿、恵比寿など人気の繁華街が移動圏内に。いずれもまず新宿駅に出てから、山手線に乗り換えるだけ。ただし朝の通勤通学ラッシュの時間帯は、新宿駅構内は大変混みます。一度で電車に乗り込めない場合も見越し、余裕を持って出かけましょう。

高円寺から中央線快速に乗ると、新宿の次は四ツ谷に停車しますが、各駅停車に乗ると新宿の次は代々木に停車します。この代々木でも山手線に乗り換えることが出来るので、渋谷、原宿、恵比寿といった山手線内回りに乗り換える場合に混雑を避けることができます。隣のホームに移るだけでさほど手間はかかりませんし、むしろ大混雑の新宿で乗り換えるよりもスムーズな場合もあるので、ルートの一つとしてお試しを。

ところで高円寺から池袋に行くには山手線外回りに乗り換えとなり、新宿で乗り換えがスタンダード。でも混雑を避けたいという場合、中野で東京メトロ東西線に乗り換え、高田馬場で山手線に乗り換えるという方法もあります。このルートだと電車賃は余計にかかりますが、池袋は20分圏内のまま混雑を多少回避することが可能です。

乗車時間
池袋駅(JR中央線→JR山手線)19分
原宿駅(JR中央線→JR山手線)14分
渋谷駅(JR中央線→JR山手線)17分
恵比寿駅(JR中央線→JR山手線)19分
(*2)

主要ターミナル駅、オフィス街はほぼOK!30分圏内の駅!

出典: PHOTOHITO

東京駅

高円寺から30分圏内までエリアを広げれば、都心の主なオフィス街は網羅できてしまうほど。高円寺の便利さがひしひしと感じられます。中央線快速に乗れば東京駅なら20分程度で到着しますし、再開発が進みオフィスが増えた品川も30分圏内で、新宿で山手線内回りに乗り換えれば行くことができます。

また、東京駅の1つ手前の神田でも、山手線に乗り換えることができます。神田からは新橋や秋葉原にも数駅で到着できるので、それらの駅も30分圏内に。高円寺から快速で一気に東京を横断することで、東のエリアにも短時間で到達が可能なのです。

中野で東京メトロ東西線に乗り換えれば、官公庁が多い大手町へも中野から20分。高円寺から中野までわずか4分ですから、合計しても30分圏内に入ります。東西線の利用が可能なことで、学校が多い早稲田、九段下などにも出やすく、通学にも便利に。

乗車時間
東京駅(JR中央線)20分
品川駅(JR中央線→JR山手線)29分
新橋駅(JR中央線→JR山手線)28分
秋葉原駅(JR中央線→JR山手線)19分
大手町駅(東京メトロ東西線直通)24分

1時間圏内であれば、ここまで行ける!

出典: PHOTOHITO

横浜駅

高円寺は休日に郊外に行くにもアクセスは良好です。たとえば横浜なら、新宿で湘南新宿ラインに乗り換え、50分もかからずに到着が可能。中華街なら横浜駅でJR根岸線に乗り換え石川町で下車、みなとみらいにもJR根岸線の桜木町下車でOK。または横浜駅からみなとみらい線に乗れば数駅で元町・中華街駅やみなとみらい駅に着くので、大変便利です。

東京ディズニーリゾートがある千葉方面に出るのも、想像以上に便利。東京駅でJR京葉線・武蔵野線に乗り換え、50分程度で着ける舞浜駅で下りれば、東京ディズニーリゾートは目の前です。

埼玉方面へはどうかというと、例えば大宮なら新宿で埼京線に乗り換えることで50分位で着くことができます。もう少し時間はかかりますが、中央総武線で神田まで出て、京浜東北線に乗り換えても行くことができます。

休日はおしゃれな街でショッピングを楽しむのも良いですよね。ショッピングエリアである銀座も、中央線で新宿か四ツ谷に出て、東京メトロ丸ノ内線に乗り換えれば30分もかかりません。有楽町に出るなら、東京駅で山手線か京浜東北線に乗り換えれば1駅で到着です。

乗車時間
横浜駅(JR中央線→湘南新宿ライン)49分
舞浜駅(JR中央線→JR京葉線)48分
大宮駅(JR中央線→JR埼京線)51分
銀座駅(JR中央線→東京メトロ丸ノ内線)23分

まとめ

高円寺に住んでみたいと思っている人にとって、交通の便利さは大きな魅力かと思います。新宿のようなターミナル駅に近いということ、私鉄や東京メトロに乗り換えができる駅が近くに存在するということ、旅行に行くのに便利な東京駅にも乗り換えなしで行けることは、大きなメリットです。

通勤通学に際しても毎日のことですから、移動時間が短いに越したことはありません。高円寺に住めば、学校やオフィスのある都心にも短時間で出ることができるので、その便利さを実感するのではないでしょうか。

また、高円寺自体が楽しい街なので、休日も高円寺や近間の中央線沿線で過ごすのもありですが、たまにはショッピングや観光で色々なところへ足を延ばしてみたいもの。近県へ行くにも便利な高円寺なら、お出かけもおっくうにならないで済みそうです。
(*1) 国土交通省「混雑率データ」
(*2)乗車時間を表示しています。乗車する時刻で前後する場合がございます。

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。