新築
マンション

モデルルーム レポート

  • 徹底解説
  • 周辺環境
  • 画像満載
  • 住み心地

ライオンズ立川グランフォート

ライオンズ立川グランフォート
モデルルーム レポーター

ライオンズ立川グランフォート

  • POINT1

    都心直結のJR中央線「立川」駅徒歩8分

  • POINT2

    地震の激しい揺れを受け流す免震構造

  • POINT3

    JR中央線沿線初※1「長期優良住宅」認定マンション

ライオンズ立川グランフォートは完売いたしました。
  • 所在地:

    東京都立川市錦町1丁目66番1他(地番)

  • 交通:

    (1)JR中央線「立川」駅下車徒歩8分 (2)多摩モノレール「立川南」駅下車徒歩9分

  • 情報提供会社:

    株式会社大京

ライオンズ立川グランフォートのモデルルームへ行ってきました

ライオンズ立川グランフォート 間取り図

ライオンズ立川グランフォート モデルルーム

今回は、JR中央線沿線“初”(※1)の「長期優良住宅」認定マンション「ライオンズ立川グランフォート」のマンションギャラリーに行ってきました。

「立川」駅から「東京駅」まで、中央特快を利用すれば直通40分。都心へのアクセスもスムーズ。
4駅4路線利用可のターミナル駅「立川」駅から徒歩8分の地に今回のマンションは建設されています。

見学したモデルルームは、3面採光の角住戸というGタイプ。家族で暮らせる75.44m2の広さで、3LDK+SICを2LDK+SICに間取り変更したプランです。マンションギャラリーには、免震構造の揺れを体験するコーナーや防音サッシの防音性能を体感するコーナーなどもあり、驚きの連続でした。
※平成25年12月24日(火)現在、マンションギャラリーは閉館しております

ライオンズ立川グランフォート モデルルームの キッチン

U字カウンター採用と窓付きがうれしいキッチン

キッチンは、お日さまの明るさを感じながら調理のできる開放的な窓付きです。モデルルームとなっているGタイプは西側に窓付きキッチンがあるので、明るい日射しを浴びながら子どもたちと一緒に料理ができそうです。またキッチンの形状は夫婦や親子で一緒に料理ができる「コの字型」。収納も豊富で、ディスポーザーや食器洗い乾燥機といった先進の設備が標準で備わっているのも羨ましい限りです!

  • ライオンズ立川グランフォート モデルルームのキッチン たくさん整理できる収納スペース
    調理器具や食器類など、たくさんのキッチン用品を整理できる収納スペース。カウンターの上もすっきり片付きます。
  • ライオンズ立川グランフォート モデルルームのキッチン まとめて洗うのに便利な食器洗い乾燥機
    家族みんなが利用した食器類をまとめて洗うのに便利なのが食器洗い乾燥機! 後片付けが苦手な私にぴったりです。
  • ライオンズ立川グランフォート モデルルームのキッチン 生ゴミとさよならできるディスポーザー
    ディスポーザーも完備だから、生ゴミの心配もありません。キッチンまわりをキレイに保てますね。
  • ライオンズ立川グランフォート モデルルームのキッチン ダイニング側から利用できるカウンター下収納
    ダイニング側から利用できるカウンター下収納を発見。子どもたちにお手伝いをお願いできますね。
編集部チェック
CHECK編集部チェック

「ライオンズ立川グランフォート」では、一部の住戸で明るい自然光をキッチンに採り入れるピュアライトスタイルキッチンを採用。窓は開放できるため、料理中のニオイや煙などを外へ逃すことができます。キッチン形状も「コの字型」や「L字型」になっているので、親子で料理するのにぴったりだと言えるでしょう。

ライオンズ立川グランフォート モデルルームの リビング

窓が多く、自然の光と風を感じることができる洋室

開放的な広さが印象的なリビング・ダイニング。それもそのはず、見学したモデルルームの天井高は2m30cm! さらに出窓が付いているのですが、出窓分の面積は専有面積に含まれていないそうです。だから実際より広く感じるんですね。モデルルームのGタイプだけでなく、角住戸ならすべて出窓があり、同じだけの天井高があるそうですよ。
リビングと一体感のあるDENも必見。家族を身近に感じながら、ちょっとした仕事や読書などがはかどりそうです。

  • ライオンズ立川グランフォート モデルルームのリビング 明るいリビング・ダイニング
    2面採光で開口部もたくさんある明るいリビング・ダイニング。広さも17帖超あるので、ゆったりと寛げます。
  • ライオンズ立川グランフォート モデルルームのリビング 専有面積には含まれていない出窓
    専有面積には含まれていない出窓。写真や雑貨など、お気に入りのアイテムを飾るのも楽しいですね。
  • ライオンズ立川グランフォート モデルルームのリビング 便利なDEN
    仕事や読書、子どもの宿題スペースとしても便利なDEN。子どもの隣に座って勉強を教えるのにもいいかもしれません。
  • ライオンズ立川グランフォート モデルルームのリビング アレンジで楽しめるバルコニー
    自分の好きなアレンジでいくらでも楽しめるバルコニー。グリーンカーテンを取り付けるためのフックも備わっています。
編集部チェック
CHECK編集部チェック

角住戸限定ですが、ゆとりある天井高と出窓の開放感は魅力的です。自然の光や風を採りいれることでエアコンや照明器具の出番をできるだけ少なくしようというパッシブデザインを採用しているため、グリーンカーテンを取り付けられるようになっている点も見逃せません。

ライオンズ立川グランフォート モデルルームの 洋室

窓が多く開放的で、収納も充実したベッドルーム

「ライオンズ立川グランフォート」のモデルルームでは、ベッドルームも南側に配置されていて、窓から明るい光がたくさん降り注ぎそうです。さらに主寝室に相応しいベッドルーム(1)では、リビング同様に出窓もあります。一日の終わりにリラックスした時間を過ごすためにも、ゆったりとした開放感があり安らぎの空間となりますね。2m30cmの天井高を活かしたクロゼットなどの収納も、たっぷり入る大容量です。

  • ライオンズ立川グランフォート モデルルームの洋室 開放感が魅力的な主寝室
    主寝室に適したベッドルーム(1)は、夫婦が横になれるベッドを置いても、ほらこの通り! 出窓もあるし、この開放感はリラックスできます。
  • ライオンズ立川グランフォート モデルルームの洋室 高さも奥行きもばっちりなフトンクロゼット
    意外に収納に困ってしまう布団も収納できるという、フトンクロゼット。高さも奥行きもばっちりです。
  • ライオンズ立川グランフォート モデルルームの洋室 もう一つのバルコニー
    2つのベッドルームに面するように南側に設けられたもう一つのバルコニー。主寝室から自由に出入りできます。
  • ライオンズ立川グランフォート モデルルームの洋室 南側のベッドルーム
    ベッドルーム(2)も南側にあります。子ども部屋にしても仕事部屋にしてもいいですね。
編集部チェック
CHECK編集部チェック

寝室は鋭気を養う睡眠のための部屋となりますし、寛ぎの空間ともなりますので、どのように光が入ってくるのかは確認しておきましょう。どの向きに窓があるのか、自分のライフスタイルと照らし合わせながら選ぶと良いでしょう。また、洋室において意外と困るのが布団の収納スペース。ほとんどの住戸で三つ折の布団がしまえる「フトンクロゼット」が設置されているのは嬉しいですね。

ライオンズ立川グランフォート モデルルームの パウダールームとバスルーム

女性が考えた、女性のためのドレッサー

朝の慌ただしい時間に大活躍するパウダールーム。特に女性にとっては、丁寧にメイクアップするためにも、洗面化粧台の使い勝手は気になるところですよね。そんな洗面化粧台ですが、昼間のシーンやナイトシーンなど、場面ごとにライトを調整できるので、シーンに合わせたメイクができるという優れもの。
バスルームも美しくデザインされていて、ゆっくり寛ぐのに最適です。

  • ライオンズ立川グランフォート 明るさを調整しながらメイクアップ
    昼間やオフィスなど、シーンの明るさを調整しながらメイクアップ。女性に嬉しい配慮ですね。
  • ライオンズ立川グランフォート メイク道具が取り出しやすい専用のポケット
    洗面ボウルの手前を開けたら、この通り! メイク道具が取り出しやすい、専用のポケットになっていました。
  • ライオンズ立川グランフォート 広々とした印象を与えてくれるバスルーム
    ワイドミラーが広々とした印象を与えてくれるバスルーム。カウンター付きで機能性もばっちりですね。
  • ライオンズ立川グランフォート トイレの素敵なポイント
    収納スペースたっぷり! トイレットペーパーや掃除用具など、トイレ用品は多くなりがちです。でもこれなら安心ですね。
編集部チェック
CHECK編集部チェック

ライオンズマンションシリーズでは、女性のリアルな声を活かした「キレイドレッサー」を提案しています。メイクのしやすい洗面化粧台には、ドレッサーの名に相応しい機能性を凝縮。三面鏡をはじめとして収納スペースも充実しているため、ちょっとした小物もいつでもスッキリ片付けておくことができます。

ライオンズ立川グランフォート モデルルームの 外観・共用施設

万一に備えた、安心・安全の構造と設備

「ライオンズ立川グランフォート」のマンションギャラリーでは、モデルルームの他にも、様々な資料や体験コーナーが充実していました。最初に見学したのは、精巧に作り上げられた外観模型。実際の建物のように360度から眺めることができるので、とても参考になります。構造を解説したコーナーでは、免震構造の場合とそうでない場合の揺れの大きさを比較体験。実際に体験しなければ分からないこともあるので、これはとても嬉しいですね。

  • ライオンズ立川グランフォート 免震構造の揺れを体感
    免震構造の揺れの大きさと、そうでない場合の揺れの大きさを体感。「同じ震度なの?」って思うほど免震構造はあまり揺れませんでした。
  • ライオンズ立川グランフォート 外の騒音をシャットアウトする防音体験
    外の騒音をシャットアウトする防音体験。窓を閉めるだけで外の音が聞こえなくなるので驚きました。
  • ライオンズ立川グランフォート セキュリティをオン
    玄関扉をロックしながらセキュリティをオン! エレベーターに乗るのにも必要になるノンタッチキーを試してみました。
  • ライオンズ立川グランフォート フックやリースフック
    玄関扉には、ちょっとした荷物を掛けることのできるフックや、リースを飾れるリースフックも! オシャレに演出できますね。
編集部チェック
CHECK編集部チェック

「ライオンズ立川グランフォート」の大きな特徴の一つでもある免震構造。その揺れの少なさは、なかなか写真や文章では伝わりません。そこで実際に揺れの大きさを体感できるコーナーで確認しておくと良いでしょう。断水時に利用できる「防災井戸」が備わっていることも、他にはないポイントといえます。

編集部セレクトオススメの周辺スポット

ライオンズ立川グランフォートの周辺

整備されて発展した駅前と、自然の潤いを色濃く残す街

「ライオンズ立川グランフォート」が建つ現地付近を散策しました。付近を歩くことで、実際の暮らしをイメージできますよね。現地のすぐそばには、遊具のある公園を見つけることができました。小さい子どもと一緒に遊ぶのにぴったりですね。ほかにも近隣には、気になるお店がいっぱい。ちょっと足を伸ばせば、緑地なども広がっていて、豊かな自然を感じることができます。都心のすぐ近くに、こんなにのどかな場所があるんですね。

  • ライオンズ立川グランフォートの周辺 現地を見学
    現地を見学です。さすが全100戸! まだ建設中ですが、その存在感は確かに感じられます。
  • ライオンズ立川グランフォートの周辺 錦第二公園
    現地すぐそばにある、錦第二公園。鬼の顔をした滑り台など、小さな子どもに嬉しい遊具が揃っています。
  • ライオンズ立川グランフォートの周辺 「やな瀬」
    昭和4年創業という老舗の和菓子屋さん「やな瀬」。立川名物のうどをパイにした「うどパイ」が絶品です!
  • ライオンズ立川グランフォートの周辺 「矢川緑地」
    東京都の名湧水57選のひとつ「矢川緑地」。長さ約1.5kmの小川がせせらぎます。
編集部チェック
CHECK編集部チェック

「ライオンズ立川グランフォート」の建つ立川エリアは、駅周辺が綺麗に整備され、様々なショッピング・グルメ・エンターテインメントが充実。さらに「昭和記念公園」をはじめ「矢川緑地」など、少し足を伸ばすだけで都市の喧騒を忘れさせてくれる水と緑の豊かな住環境が広がっているのも魅力的です。

「ライオンズ立川グランフォート」の特徴

JR中央線沿線初(※1)「長期優良住宅」認定マンション。家族の安心と安全を見据えた、免震構造の100邸。

中央特快で「東京」駅まで直通40分という、通勤や通学に便利なJR中央線「立川」駅。「ライオンズ立川グランフォート」は、この「立川」駅から徒歩8分という距離に誕生する沿線初(※1)の「長期優良住宅」認定マンションです。構造面では地震の揺れを軽減する免震構造を採用。万が一に備えて、家族の健やかさや安心・安全について徹底的に考えられた住まいといえます。住空間の隅々にも、女性のリアルな声を反映させた快適な暮らし心地を実現しています。

特徴
  • 1.都心直結のJR中央線「立川」駅徒歩8分。通勤・通学に便利なロケーション。
  • 2.地震の激しい揺れを受け流し、家具の転倒などの二次災害をも防ぐ免震構造。
  • 3.各種税金の軽減措置が受けられる、JR中央線沿線初(※1)「長期優良住宅」認定マンション。
ギャラリー 他の写真も見てみよう

※販売価格及び物件概要については、スマイティ 新築マンションの物件詳細ページ又は公式サイトをご参照ください。
※撮影したモデルルーム写真及び周辺施設等は、平成25年6月13日に現地、周辺環境で取材したものとなっております。
※掲載の写真は、オプション仕様(有償)・設計変更(有償・申込期限あり)等が含まれております。
※掲載の写真は、一部CG処理を施したものが含まれております。実際とは多少異なる場合がございます。
(※1) 日本初の長期優良住宅認定マンション誕生(2010年)以降、JR中央線沿線での長期優良住宅認定マンションは当プロジェクトが初となります(2012年8月 MRC調べ)。


モデルルーム レポート記事一覧