新築
マンション

モデルルーム レポート

  • 徹底解説
  • 周辺環境
  • 画像満載
  • 住み心地

横濱山手テラス

横濱山手テラス

横濱山手テラス

世紀を越えて人々の憧憬を集め続ける邸宅地、横濱山手。
異国情緒を象徴する高台に『横濱山手テラス』は誕生します。

  • 所在地:

    神奈川県横浜市中区池袋61番9号(地番)

  • 交通:

    JR根岸線「山手」駅徒歩15分

  • 情報提供会社:

    名鉄不動産株式会社

横濱山手テラスのモデルルームへ行ってきました

横浜からJR根岸線でわずか9分 山手駅

大和町商栄会商店街

編集部、記念すべき第1回目のモデルルーム見学は、異国情緒あふれる古くからの高級住宅街であり、横浜市内有数の文教地区としても名高い山手に位置する新築マンション、『横濱山手テラス』へ行ってきました。
横浜からJR根岸線に揺られることわずか9分、降り立った山手駅はその名前からイメージするとおりに閑静な住宅街の中にありました。駅の1日平均乗車人員数は、根岸線内で最小の17,000人ほど(2010年度)とのことで、非常に「落ち着いているな」という印象です。駅構内は現在、バリアフリー化の工事が進められています。
改札を出て右手はすぐに大和町商栄会商店街。昔から地域に密着して親しまれている様子の食堂や駄菓子屋さんなどのお店が連なっています。

駅前にある横浜市立立野小学校からは、元気で明るい子供たちが校庭で遊んでいる声が聞こえてきて、山手の地でのびのび育っているんだろうなと感じました。

さて、横濱山手テラスまでは、山手駅から歩いて15分程度。閑静な住宅街を抜ける細い道が続きます。道すがらには学校や公園があったり、途中の高台では海が一面に広がる景色もあったりと、思わずシャッターを切りたくなるスポットが多くあることから、住環境に適したエリアだと思いました。

では早速、モデルルームに入ってみましょう!
横浜らしい赤レンガ風の壁に囲まれた玄関ドアには、プッシュプルハンドルが採用されています。荷物を持ったままでドアを開けてみましたが、重厚感あふれる見た目に反してとってもスムーズな動きでした。このドアなら、お買い物帰りで両手がふさがっていても楽に開け閉めできますね。
玄関を入ると自動で電気がついて、ぱっと明るくなりました。人感センサーが標準設置されています。
壁の右側は一面が扉つきのシューズボックスと収納スペースになっています。扉の色が明るくて、全体的に清潔感あふれる玄関という印象でした。シューズボックスは、増えてしまいがちな靴や傘も収納できる、ゆとりのある大きさです。
物件選びをする際にゴルフバッグの置き場で悩むんですが、この収納スペースなら奥行きもあり、標準サイズのゴルフバッグなんかも置けそうで安心ですね。

  • 横浜らしい赤レンガ風の壁に囲まれた玄関ドアには、プッシュプルハンドルを採用
  • 扉の色が明るくて、全体的に清潔感あふれる玄関という印象
  • 人感センサーが標準設置
  • 壁の右側は一面が扉つきのシューズボックスと収納スペース
編集部チェック
CHECK編集部チェック

扉は実際に開け閉めしてみましょう。重さはもちろんですが、閉まるときの音なんかも確認ポイントです。

廊下を進んだ先でドアを開けると、とても開放感のあるリビングが!2LDKの間取りだったかなと思ってしまいましたが、よく見るとウォールドアが開放されていて、13.5畳のリビングと6.1畳の洋室が繋がった状態になっていました。とても広々としているので、大きなホームシアターセットを買って、自宅で映画館…なんていうイメージも沸く空間です。洋室には広々とした収納スペースがついているので、リビングが雑多になることを防げそうで嬉しいですね。ウォールドアは、女性でも簡単に開け閉めが可能でした。壁ができたらリビングが狭く感じるかな…と思ったのですが、窓が大きく日光が存分に採れるので、狭いという印象は全く受けません。普段はウォールドアを開放してゆったりと寛いで、突然の来客のときは部屋を仕切ってしまう…と、いろいろな暮らしをイメージできますね。
キッチンは流行のオープンキッチンです。リビングの様子が見渡せるので、お子様を遊ばせていても安心してお料理ができるのがいいですよね。シンクには、ディスポーザと浄水機一体型シャワー水栓がついているのでお掃除もラクラク、シンクをきれいに保てます!

  • 廊下を進んだ先でドアを開けると、とても開放感のあるリビング
  • キッチンは流行のオープンキッチン
  • ウォールドアが開放されていて、13.5畳のリビングと6.1畳の洋室が繋がった状態
  • キッチンは流行のオープンキッチン
編集部チェック
CHECK編集部チェック

可変性のある間取りの場合、主にどういった使い方をするか想定しながら、使用している家具の配置をイメージしましょう。

次は洋室です。玄関を入って一番先にあるのがまず6畳の洋室。大き目のクロゼットがありました。子供部屋にするもよし、棚などを置いて趣味の部屋として利用するのもよし、使い勝手のよさそうな形・広さの洋室です。
隣には、7畳の洋室。こちらはマスターベッドルームにぴったりですね。十分な広さがあり、ダブルベッドを置いても窓への導線にゆとりがあります。
大人二人が余裕で入れる、ウォークインクロゼットもついていました。旅行用のスーツケースやスポーツ用品を収納するのにも十分な広さです。高さもあるので、ロングコートやドレスも気にすることなく収納できますし、上部棚が確保されていることもポイントが高いですね。洋室だけでなくこの物件全般に言えることですが、天井が高く感じられ、広々とした開放感があります。

  • 玄関を入って一番先にあるのがまず6畳の洋室
  • 大き目のクロゼット
  • ダブルベッドを置いても窓への導線にゆとりがある
  • 大人二人が余裕で入れる、ウォークインクロゼット
編集部チェック
CHECK編集部チェック

高さのある家具を置くより、低い家具を置くことで部屋をより広く見せることもできます。どちらが合うかのイメージもしてみましょう。

バスルーム・パウダールーム、トイレの水廻りも詳しくチェックしておきましょう。人によっては、住まい選びの最重要項目として水廻りを挙げる方もいるようです。
パウダールームの第一印象は、編集部そろって「収納が多い!」でした。洗面台の上の三枚の鏡はそれぞれ、小物を収納できる棚になっています。高さは可動式で、自分の置きたい小物に合わせて簡単に変更することができます。リネン庫も、他で見たことのないようなゆとりの大きさ。増えていきがちなバスタオルも余裕をもって収納できますね。さらにこれらの棚は天井まで届くものなので、掃除も楽にできそうです。
バスルームは、フラッグストーンフロアというそうで、水はけがよくすぐに乾く仕様になっていました。ポップアップ排水栓とシャワースライドバーも標準装備で、バリアフリーへの配慮を感じました。浴槽については、発砲ポリスチレン断熱材でぐるっと断熱。6時間経っても2℃しか湯温が冷めない(※)保温浴槽を採用とのことです。保温や追い焚きの回数を低減でき、経済的ですね。
また、キッチンのフルオート・ミュージックリモコンを使って、浴室内で好きな音楽を流すことも可能です。キッチンと浴室で会話もできますよ。※1メーカー試算による数値です。

  • 洗面台の上の三枚の鏡はそれぞれ、小物を収納できる棚
  • リネン庫
  • バスルーム
  • パウダールーム
編集部チェック
CHECK編集部チェック

水廻りはリネン以外に消耗品も多く置く必要がある場所なので、それらを収納できるスペースが十分かどうかをよく確認しておきましょう。

最後に、バルコニーも見学しましょう!奥行きが1.2mあり、リビングと洋室の分が繋がっているつくりのため、非常に広々と使えるバルコニーです。モデルルームには椅子とテーブルが配置されていましたが、それでもずいぶんと余裕がありました。バルコニーが広いと、毎日のお洗濯も気持ちよくできそうですよね。
設置されている物干しは、アームだけでなく、高さも可変性でした。高さが変えられないタイプも多くありますが、その場合だと外から見えないというメリットはあるものの、男性用の上着やジーンズなどを干そうとすると床に引きずってしまう可能性があるんですよね。その点、横濱山手テラスのこのタイプの物干しはそういった心配は無用の高さでした。
前述の通りに、南向き中心の住戸なので、採光も申し分なさそうです。
窓には防犯窓センサーもついていて、万が一の場合を考えたときのセキュリティ面も優れていますね。セキュリティで言えばこれ以外にも、ALSOKと提携した「アウル24」システムが導入されていたりと安心感のある物件という感じを受けました。

  • 奥行きが1.2mあり、リビングと洋室の分が繋がっているつくり
  • モデルルームには椅子とテーブルが配置されていた
  • バルコニー
  • 窓には防犯窓センサー
編集部チェック
CHECK編集部チェック

バルコニーからの眺望や日当たりは営業担当者に確認しましょう。その他の設備についてもどういう動きをするか実際に触れてみて確認しましょう。

「横濱山手テラス」の特徴

南面ひな壇の敷地を最大限に活かした配棟計画。

「横濱山手テラス」が生まれるのは、本牧通りの桜並木を見晴らす南面ひな壇の高台。その恵まれた立地特性を最大限に活かし、南向き中心に壱番館、弐番館の住棟をゆったりと配置。陽光に満たされる開放感とともに、潤い豊かで心地よい暮らしを実現します。

特徴
  • 1.横浜「中区」の南ひな壇の高台の住宅地に239戸のビッグプロジェクト
  • 2.横濱山手ライフの中心拠点となる好ポジション
  • 3.街路樹が美しいフラットな本牧通り沿い。東京・品川へダイレクトアクセス
ギャラリー 他の写真も見てみよう

※販売価格については、スマイティ 新築マンションの物件詳細ページ又は公式サイトをご参照ください。
※モデルルーム(II-80L)及び模型、周辺施設等は平成23年12月19日にマンションギャラリー
及び周辺環境で撮影したものです。現在は建物内モデルルームとなっております。
※モデルルームの家具及び設備はオプションが含まれております。標準タイプは現地にてご確認ください。
※外観完成予想図は図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。
※概要等の物件に関する詳細は、物件詳細ページをご覧ください。


モデルルーム レポート記事一覧

kakaku.com不動産住宅情報サイト スマイティはカカクコムグループです。

不動産を探すなら、不動産住宅情報サイトのスマイティ!
全国にある賃貸物件、新築マンション、新築一戸建て、中古マンション、中古一戸建てを多数掲載。不動産の売却査定や引越しの見積もりまであなたの住まい探しをフルサポートします。